「ドラゴン桜」のコ・アソンと「伝説の魔女」のハ・ソクジンがダブル主演!

余命宣告された女性契約社員の奮闘記!
強烈ツンデレ上司と恋に落ちて繰り広げられるオフィスラブコメ!

「自己発光オフィス~拝啓 運命の女神さま!~」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「自己発光オフィス」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

自己発光オフィスの相関図・キャスト情報はこちら

自己発光オフィス-あらすじ7話

契約社員達への試練は続く。
今度は、イ代理からの指示で家具の注文を取ることに。

 

イ代理から正社員への昇格を、ちらつかされ焦る仲間たち。
ギオク、ガンホは売上を上げようと必死だ。

 

そんな中、ホウォンはウジンと一緒に撮影スタジオに出かける。
そこで、ウジンとホウォンの噂話が広がっていることを知る。

自己発光オフィス-あらすじ8話

ホウォンとギテクに、新商品カタログの最終仕上げを指示される。
張り切って残業までし、商品発売日に。

 

ところが、ホウォンの作成したカタログにミスがあった!
マーケティング部の人間は、ミスの訂正に大わらわ。

 

ホウォンとギテクへの責任追求の最中に、ハ代理が…。

 

自己発光オフィス-あらすじ9話

ホウォンの体調を心配したギテクが、電話をかけてきた。
ちょうどウジンが通りかかり、会話の内容を聞いてしまう。

 

ウジンは、ホウォンの身体を心配するが・・・。

 

一方、社内での新製品発売の担当部署争いが起こる。
営業部とマーケティング部の熾烈な闘いである。

 

公正に投票で決めることになった。
しかし、パクこんなに部長はアルバイトを雇い、投票数を増やそうとする。

自己発光オフィス-7話~9話の感想

ホウォンのバイタリティがすごい!
こういうめげない女の子大好き♪

 

しかし、試練が続くもんかね。
今度も大きな試練がけど、パク部長が期待ない手に出たよ。

 

ヤダヤダ、失敗すればいいのに!

自己発光オフィス-次回のあらすじ

ホウォンが病院に運ばれる。
検査の結果を聞いたホウォンは…。

自己発光オフィスのあらすじ(10話~12話)はこちら

自己発光オフィス-全話一覧

自己発光オフィス-あらすじ全話一覧はこちら