大人気ドラマ、偉大なる糟糠の妻で話題となったカン・ソンヨン主演!

貧しくも強く生き抜いてきた、一人の女性。
真実の愛と家族を考えさせられるストーリー!

「帰ってきたポク・ダンジ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「帰ってきたポク・ダンジ」(103話~105話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

帰ってきたポク・ダンジの相関図・キャスト情報はこちら

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ103話

シン会長の体は日に日に弱っていき、一刻も早く手術が必要な状態だった。
そんな中、ウン女史は、シン会長の移植ドナーをみつけ、ある計画を企てる。

 

そのドナーがジェヨンだとは、夢にも思っていないウン女史。
ジェヨンは、内密に移植手術をすることを決意する。

 

一方、ダンジたちと会う約束をしていたウジン母は、ウン女史の秘書に拉致される。
ウジン母は、咄嗟に一枚の写真を投げ捨てる。

 

その写真を拾った、ダンジとジョンウクは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ104話

ウジン母が投げ捨てた写真には、ウジンとソジンの姿が。
写真を手掛かりに、ウジン母のメッセージを突き止めようとするダンジ。

 

一方、ジェヨンは、イェウォンと別れ、シン会長の移植提供手術を受けようとしていた。
妊娠が発覚したイェウォンは、ジェヨンには内緒にしようとする。

 

そんな中、ファヨンがミンギュの事件の重要な証拠を持っていることに気づいたダンジ。
ファヨンの携帯を手に入れたダンジは…。

 

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ105話

ファヨンは慌てて、重要な映像を消去していたのだ。
録音ファイルのみ復旧させ、ミンギュを殺したのはウン女史かソジンだと確信する。

 

事件の真相を知るチェ秘書は、1日だけ時間が欲しいとダンジに言う。
チェ秘書の口を封じるようとするウン女史とソジン。

 

男に拉致され暴行されたチェ秘書は、必死でダンジとの待ち合わせ場所に向かう。
身の危険を感じたチェ秘書はダンジに連絡する。

 

重要な証拠を隠した場所を聞いたダンジは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-103話~105話の感想

みんな自分と血縁関係にない子供を育てているんだね。
なんか複雑だけど…。

 

イェウォンとジェヨンの関係も何とも歯がゆい。
しがらみがあるから仕方ないけど、もっと自分の気持ちに正直になってもいいんじゃないかな。

 

1日待たないですぐにダンジに打ち明けちゃえばよかったのに!
チェ秘書が死んじゃいそうだよ~。。

★帰ってきたポク・ダンジ-次回のあらすじ

窮地に追い込まれたチェ秘書は、ダンジに電話をする。
証拠を隠した場所を話してる時、チェ秘書が事故に巻き込まれ連絡が途絶えてしまい…

帰ってきたポク・ダンジのあらすじ(106話~108話)はこちら

帰ってきたポク・ダンジ-全話一覧

帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ全話一覧はこちら