大人気ドラマ、偉大なる糟糠の妻で話題となったカン・ソンヨン主演!

貧しくも強く生き抜いてきた、一人の女性。
真実の愛と家族を考えさせられるストーリー!

「帰ってきたポク・ダンジ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「帰ってきたポク・ダンジ」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

帰ってきたポク・ダンジの相関図・キャスト情報はこちら

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ112話

ソジンは、チェ秘書の葬儀を開く。
驚いたダンジは、まだ死んだと確認されたわけではないと責める。

 

ジョヨンは、ウン女史やソジンを念を押して忠告する。
イェウォンに手を出さないようにと。

 

一方、ダンジのもとに匿名で荷物が届く。
そこには、ミンギュ事故当時の車内を録音したメモリが入っていた。

 

それを聞いた家族たちは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ113話

ソジンに置きこまれたファヨンは、大事なファイルをダンジに送る。
そのファイルのおかげで、重要な証拠を入手する。

 

一方、ウジンとウン女史について調べていたパク会長。
二人の関係を証明する婚姻関係の書類が届き、大きなショックを受ける。

 

ウン女史の裏切りに、大きな悲しみと怒りを感じるパク会長。
パク会長は、ウン女史を家から追い出そうと…。

 

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ114話

ミンギュ事故の件で、逮捕されるファヨン。
ファヨンが潔白を証明するため、病室でのことを供述するのではと不安なウン女史。

 

一方、ソジンは、泥酔したパク会長を迎えに行く。
パク会長の苦しむ姿に、ソジンも涙する。

 

そんな中、イェウォンと連絡がとれず不安なダンジ。
イェウォンは、ジョヨンと一緒に過ごしていたのだが…。

★帰ってきたポク・ダンジ-112話~114話の感想

パク会長の立場を考えると胸が痛いよ。
タダでさえも、ソジンとウン女史の悪事が発覚して大変なのに。

 

娘だと思っていたソジンが、ウジンの子だったなんて。
ありえないよね( `ー´)ノ

 

ミンギュ事件も、いつも歯がゆかったけどあと少しで明らかになりそうだね。
チェ秘書は生きてるのか?

 

だとしたらどうして現れないんだろう…。

★帰ってきたポク・ダンジ-次回のあらすじ

ミンギュの病室での出来事が録音された音声を聞き、大きなショック受けるソジン。
ダンジは、ファヨンに追求して…

帰ってきたポク・ダンジのあらすじ(115話~117話)はこちら

帰ってきたポク・ダンジ-全話一覧

帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ全話一覧はこちら