大人気ドラマ、偉大なる糟糠の妻で話題となったカン・ソンヨン主演!

貧しくも強く生き抜いてきた、一人の女性。
真実の愛と家族を考えさせられるストーリー!

「帰ってきたポク・ダンジ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「帰ってきたポク・ダンジ」(118話~120話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

帰ってきたポク・ダンジの相関図・キャスト情報はこちら

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ118話

チェ秘書からミンギュの病室での動画が、ダンジの携帯に送られてくる。
ついに真相が明らかになる。

 

ソジンは、最後までウン女史をかばう。
そんなソジンに、目を覚ますよう一喝するダンジ。

 

そんな中、ファヨンはミンギュ事件を供述をする。
証拠映像も流れ、ニュースで大きく取り上げられる。

 

その騒動で、ダンジの事を心配する家族たちは…。

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ119話

ミンギュの殺人容疑で、逮捕されるウン女史。
ウン女史の逮捕をうけ、謝罪会見に追われるパク会長。

 

しかし、当人のウン女史は、殺すつもりはなかったとしらばっくれた証言をしていた。
ウン女史の言葉に憤りを感じるダンジたち。

 

そんな中、ファヨンの車載カメラ映像の原本にまだ秘密が?
そう疑問に思い出したジョンウクは…。

 

★帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ120話

最後のミンジュの選択が明らかに。
ダンジたち家族を選んだことを、受け入れられないソジン。

 

そして、ウン女史が犯した殺人は、自分の為だったのだと気づくのだった。
一方、最後まで罪を認めないウン女史。

 

裁判の日がやってきて、チェ秘書が証言台に立つことに。
その事を知ったソジンは、チェ秘書に激怒し…。

★帰ってきたポク・ダンジ-118話~120話の感想

この親子頭おかしいよって!
どんな理由でも、人は殺しちゃいけないし。

 

ソジンを選ばなかったからってそれが何よ~!
ソジンは好き勝手になってきたのに、ミンギュに何を望んでんの??

 

困難で殺されちゃ、死んでも死にきれないね。
事故も隠蔽に隠蔽をかさねて、結局大したことじゃなかったじゃん!!

★帰ってきたポク・ダンジ-次回のあらすじ

ソンヒョンをかばって、材木の下敷きになったダンジ。
必死で救出しようとする、ソンヒョンとソジンは…

帰ってきたポク・ダンジのあらすじ(121話~122話最終回)はこちら

帰ってきたポク・ダンジ-全話一覧

帰ってきたポク・ダンジ-あらすじ全話一覧はこちら