輝けウンス
日本で大人気アイドル!ZE:Aのキム・ドンジュン出演!!!

犬猿の仲だった二人が、結婚を通して家族に!?
あらゆる困難を乗り越え、家族の在り方を教えてくれるホームドラマ♪

「輝け、ウンス」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「輝け、ウンス」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

輝け、ウンスの相関図・キャスト情報はこちら

★輝け、ウンス-あらすじ112話

ビンナの祖母は、足首を怪我したという口実で、ウンスの祖母をこき使う。
そのうえ、文句ばかり言うビンナの祖母。

 

ウンスの祖母は、面倒を見てもらいながらも文句ばっかり言うビンナの祖母に、怒りを感じる。

 

一方、スンジョンのカフェで会う約束をするlスミンとヒョンシク。
そこで、スンジョンの代わりにカフェを見ていたソニョンと出くわす二人。

★輝け、ウンス-あらすじ113話

ビンナの祖母は、ヨンミの家で暮らすのが不便だとビンナに文句を言う。
しかし、実際には自分は患者だと言って、ヨンミとウンスの祖母を思う存分こき使うビンナの祖母。

 

祖母の話で騙されたビンナ。
足首をケガして歩けない祖母が、ヨンミの家族に無視されていると誤解する。

 

それに、ウンスの祖母がヨンミの母じゃなくて姑だという事実まで、知るようになるが…

 

★輝け、ウンス-あらすじ114話

ヨンミとジェウの再婚で、家族になったにもかかわらず、うまく付き合えないビンナとビンナの祖母。

 

その反面、ジェウはウンスとウノ、そしてウンスの祖母を、自分の子供と母のように接する。
そんなジェウを見て、ウンスに父を奪われたような気がするビンナ。

 

一方、ソニョンはボンギュに指輪をもらう。
そのダイアモンドの指輪を、周りに自慢するが…

★輝け、ウンス-112話~114話の感想

ウンスの家族に父を奪われた気がする、ビンナの気持ちは理解できる。
でも、大人だから自分にも新しい家族ができたと思えばいいのにねぇ。

 

ビンナはまだまだ子供だね(;’∀’)

 

一方で、未だに家族に妊娠したと打ち明けられないスミンとヒョンシク…
この二人の未来は、あんまり明るくなさそうで心配だ( ´△`)

★輝け、ウンス-次回のあらすじ

ウンスとビンナは、家族になったにもかかわらず…
仲良くなるどころか、前よりもっと仲が悪くなる。

輝け、ウンスのあらすじ(115話~117話)はこちら

★輝け、ウンス-全話一覧

輝け、ウンス-あらすじ全話一覧はこちら