悲しいとき愛する

韓ドラ・悲しいとき愛する(31話~33話)のあらすじ感想【マリの決断】


日本ドラマ「美しい人」をリメイク!ヒョヌが愛のために切なく危険な純愛を見せるラブストーリー。

真実の愛とはなんなのか?
人々の欲望と危ない関係の中で真実の愛を見つける激情恋愛ドラマ!

「悲しいとき愛する」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「悲しいとき愛する」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

悲しいとき愛するの相関図・キャスト情報はこちら

悲しいとき愛する-あらすじ31話

ジョンウォンを守るためには自分が消えるしかないと考え始めていたマリ。
一方、マリの行方を探していたジョンウォンは、マリが最後に残した手紙を見つける。

手紙を読み、涙が溢れてしまうジョンウォン。
その頃、マリはイヌクの目を盗み、身を投げようとしていた。

そんなマリの行動に焦るイヌク。
ジョンウォンはマリのために、イヌクがマリに暴力を振るっていた証拠を集めようとしていたのだが…

悲しいとき愛する-あらすじ32話

マリが住んでいた家を訪れ、手紙を残したジョンウォン。
帰り際、割れたローズマリーの鉢に気づいたジョンウォンは、大事そうにその鉢を持ち帰った。

その後、荷物をとりに部屋に戻ってきたマリ。

ジョンウォンが残していった手紙を読んだマリは、ジョンウォンへの気持ちが溢れ、思わず家の外へ駆けだしていく。
部屋のドアを開けたマリの目の前にジョンウォンの姿が飛び込み…

 

悲しいとき愛する-あらすじ33話

ジョンウォンをイヌクの手から守るために別れを告げ、イヌクのもとへと戻っていくマリ。
ジョンウォンはローズマリーを渡し、去っていくマリを見送ることしかできなかった。

マリが自分のもとに戻ってくれたことに満足していたイヌクだったが、父イルグクがマリに会いに行ったことを知って青ざめてしまう。

急いでマリのもとへ向かうイヌク。
しかし、イルグクに顔が変わったマリの姿を見られてしまい…

悲しいとき愛する-31話~33話の感想

ジョンウォンを思うがゆえに別れを選択したマリ!
そして、待っていると告げ、離れることしかできなかったジョンウォン…
そんな2人の姿がとっても切なかった(/_;)

そして、マリはイヌクの父であるイルグクにも顔が変わった姿を見られてしまいピンチに!
マリはイヌクの手から逃れることはできないのでしょうか…

クライマックスに向けて物語がどう動いていくのか楽しみ♪

悲しいとき愛する-次回のあらすじ

イヌクの母に関する噂をヘラから聞かされたジョンウォン。
そんな中、ジョンウォンのもとにイヌクから連絡が入り…

悲しいとき愛するのあらすじ(34話〜36話)はこちら

悲しいとき愛する-全話一覧

悲しいとき愛する-あらすじ全話一覧はこちら