悲しいとき愛する

韓ドラ・悲しいとき愛する(7話~9話)のあらすじ感想【ジョンウォンの決断】


日本ドラマ「美しい人」をリメイク!ヒョヌが愛のために切なく危険な純愛を見せるラブストーリー。

真実の愛とはなんなのか?
人々の欲望と危ない関係の中で真実の愛を見つける激情恋愛ドラマ!

「悲しいとき愛する」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「悲しいとき愛する」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

悲しいとき愛するの相関図・キャスト情報はこちら

悲しいとき愛する-あらすじ7話

自分の顔を別人に作り替えてほしいというマリの願いを聞いたジョンウォン。
ジョンウォンは、マリの顔を亡くなった妻ハギョンとそっくりの顔にしてしまう。

別人の顔を手に入れたマリは、自殺を偽装した現場に向かい、あのとき落としてしまった金の入ったカバンを探していた。

しかし、その周辺でイヌクが自分を捜索していると知り、慌てて逃げ出す。
見覚えのないマリのワンピースを手掛かりに、マリの居場所を突き止めようとするイヌクだが…

悲しいとき愛する-あらすじ8話

作品展で発掘した画家と連絡がつかないことを不審に思うヘラ。
そんな中、ヘラはハギョンのことで落ち込んでいるジョンウォンを心配し、家を訪ねることに。

しかし、ジョンウォンの自宅で死んだはずのハギョンと瓜二つの女を目撃し、驚愕してしまう。
慌ててヘラを外に連れ出し、事情を説明するジョンウォン。

ヘラはジョンウォンが違法な手術をしたことが世間に知られてしまうのではないかと不安を感じる。
一方、マリはジョンウォンとハギョンが一緒に写っている写真を発見し…

 

悲しいとき愛する-あらすじ9話

ワンピースを購入した顧客リストから、ハギョンの名を調べ上げたイヌク。
ジョンウォンの自宅に乗り込んできたイヌクの姿を見たマリは震えあがってしまう。

クローゼットの中を調べたイヌクは、そこにワンピースがあることを確認し、あきらめて立ち去る。
しかし、その後もマリの震えが止まらなかった。

そんなマリを心配そうに見つめるジョンウォン。
一方、ジョンウォンの妻の姿を直接見ていないことが気になったイヌクは再びジョンウォンの家へと向かい…

悲しいとき愛する-7話~9話の感想

マリの顔を亡くなった自分の妻、ハギョンとそっくりに作ってしまったジョンウォン!
マリは今後ハギョンとして生きていくことになるのでしょうか…?!

でも、ヘラのように本当のハギョンはすでに亡くなっていることを知っている人もいるわけだから、ハギョンに成りすまして生活するのは危険な気がするけど…

一方、さらにマリに執着しているようでイヌク!
この先もしつこくジョンウォンのまわりを嗅ぎまわりそうね(>_<)

悲しいとき愛する-次回のあらすじ

再びジョンウォンの自宅にやってきたイヌクは、妻の顔を見せてほしいと告げる。
怯えるマリをそっと抱き寄せ…

悲しいとき愛するのあらすじ(10話~12話)はこちら

悲しいとき愛する-全話一覧

悲しいとき愛する-あらすじ全話一覧はこちら