金持ちの家の息子

韓国ドラマ・金持ちの家の息子-あらすじと感想!最終回まで(13話~15話)


2話ですでに視聴率は10%越え!「私はチャンボリ!」のキム・ジフンが主演!

父親の巨額の借金を受け継いだ息子。
大きな壁を乗り越え繰り広げる、笑いと涙のファミマードラマ!

「金持ちの家の息子」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「金持ちの家の息子」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

金持ちの家の息子の相関図・キャスト情報はこちら

金持ちの家の息子-あらすじ13話

クァンジェは、スノクの力を借りに行くが逆効果になってしまう。
ウォニョンに追い返されてしまったのだ。

 

その事を知ったヨンハは、自分の気持ちをウォニョンに伝える。
自分が彼の事を好きなのだと。

 

クァンジェとの交際を反対するウォニョンと言い争うヨンハ。
ウォニョンに失望するのだった。

金持ちの家の息子-あらすじ14話

一通の連絡を受け、顔色を変えるナム会長。
すぐにスヒのもとに向かうと、離婚書類を提出してほしいとのことだった。

 

一方、クァンジェは生まれて初めて自分で稼いだお金を手にする。
クァンジェに初給料の使い方を助言するヨンハ。

 

ヨンハは、親の許しがもらえるまではクォンジェと正式には付き合えないと伝える。
仕方なくクァンジェは時期を待つことに。

 

金持ちの家の息子-あらすじ15話

過去の記憶が蘇り不安に震えるスヒ。

 

状況を把握できていないケドンは、スヒに対する不満を感じていた。
スヒが、クァンジェの仕事に対して無関心だからだ。

 

一方、お見合い相手から結婚の条件を出されたギョンハ。
キッパリ拒絶するのだった。
その頃、自分の電話を無視し他の女性と一緒にいる姿を目撃したモンモンは…。

金持ちの家の息子-13話~15話の感想

みんなお金持ちのお家なんだね。
ギョンハのお見合い相手もすごい事を言い出すよね。

 

お金持ち同士の結婚ってこんなものなのかしら?
クァンジェもほんと世間を知らなすぎでしょ(;’∀’)

 

このまま大きくなって(っていうかもうだいぶ大きいけど)大丈夫かな?
苦労しないで育つっていうのも問題だね。

金持ちの家の息子-次回のあらすじ

酔ったギョンへを家に連れて帰るヨン。
ヨンは、寝ているギョンへにそっとキスをして…

金持ちの家の息子のあらすじ(16話~18話)はこちら

金持ちの家の息子-全話一覧

金持ちの家の息子-あらすじ全話一覧はこちら