検法男女

韓国ドラマ・ジャスティス 検法男女-あらすじと感想!最終回まで(1話~3話)


韓国の演技派俳優チョン・ジェヨンが主演!チョン・ユミとタッグを組む!

死者と会話する魔術師の法学者と新人検事がタッグを組み真実を見つけ出す!
国立科学捜査研究院を舞台に繰り広げられるサスペンスドラマ。

「ジャスティス 検法男女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ジャスティス 検法男女」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ジャスティス 検法男女の相関図・キャスト情報はこちら

ジャスティス 検法男女-あらすじ1話

事件現場に初めて向かうことになった、新米検事のウン・ソル。
しかし、現場で無残な遺体の姿を目にし、パニック状態に陥ってしまった。

平常心を失い、現場を荒らしてしまったウン・ソル。
そこにやってきた法医解剖医ペク・ボムから激しい叱責を受けるのだった。

事件の被害者、クォン・ヒギョンの解剖を始めるペク・ボム。
彼女が妊娠していたことがわかり、ショックをうけるのだが…

ジャスティス 検法男女-あらすじ2話

事件の被害者クォン・ヒギョンの夫オ・マンサンは、妻殺害の容疑をかけられ、警察に連行される。
事件について語ろうとしないマンサンに、いらだちを覚えるウン・ソル。

しかし、マンサンの弁護人は彼のアリバイを立証するのだった。
ウン・ソルそれでもマンサンが犯人であると信じて疑わなかった。

そんな中、ヒギョンの死因を突き止めたペク・ボム。
しかし、ウン・ソルは納得できず…

 

ジャスティス 検法男女-あらすじ3話

殺害されたヒギョンを思い、真相を解明するまであきらめないと心に決めるウン・ソル。

そんな中、ウン・ソルは事件現場に向かった際に履いていたハイヒールに、不審な粉末がついていることに気がついた。
そして、そのハイヒールを手にペク・ボムのもとに向かい、分析を頼むのだった。

渋々、ウン・ソルの依頼を引き受けるペク・ボム。
オ・マンソクの裁判が始まり、ペク・ボムは証人として出廷するのだが…

ジャスティス 検法男女-1話~3話の感想

面白そうなドラマがスタートしました~(*^^*)
国立科学捜査研究院が舞台のドラマということで、解剖のシーンはかなりリアルに描かれてたね!

ひと癖ある法医学者ペク・ボムを演じるチョン・ジェヨンの演技が渋くて良かった~☆
正反対のキャラクター、熱血新米検事のウン・ソルと対立しながらも良いコンビになっていきそう!
これは今後も楽しみ~♪

ジャスティス 検法男女-次回のあらすじ

ウン・ソルのもとに、ある一人の女性が訪ねてきた。
その女性は、死んだ夫の子を妊娠しているといい…

ジャスティス 検法男女のあらすじ(4話~6話)はこちら

ジャスティス 検法男女-全話一覧

ジャスティス 検法男女-あらすじ全話一覧はこちら