韓国の演技派俳優チョン・ジェヨンが主演!チョン・ユミとタッグを組む!

死者と会話する魔術師の法学者と新人検事がタッグを組み真実を見つけ出す!
国立科学捜査研究院を舞台に繰り広げられるサスペンスドラマ。

「検法男女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「検法男女」(16話~18話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

検法男女の相関図・キャスト情報はこちら

検法男女-あらすじ16話

ペク・ボムらのもとに、また新たな遺体が運び込まれた。
すぐに解剖を始めようするが、その遺体がドナムの息子ソンジェだと伝えられる。

 

息子を傷つけるなと取り乱してしまうドナム。
その様子をウン・ソルたちは、ただ悲痛な気持ちで見守ることしかできなかった。

 

そして、ソンジェの死因が判明する。
しかし、ドナムはその死因を受け入れることができず…

検法男女-あらすじ17話

ソンジェの死因を明らかにしようと乗り出す、国立科学捜査研究チーム。
死因特定の決定打となる証拠を探し出すべく奔走する。

 

しかし、事故死の可能性も捨てきれないペク・ボムは。
なかなか決断を下すことができずに悩んでいた。

 

そんな中、ソンジェが薬を服用していたことを知ったウン・ソル。
ウン・ソルはソンジェの薬を持ち帰り…

 

検法男女-あらすじ18話

ソンジェの死因を明らかにするため、ソンジェの服用していた薬を一つ一つ自ら飲む。
そして確認していくウン・ソル。

 

念のため、ウン・ソルは1時間後に自分から連絡が来ない場合は家に来てほしいとペク・ボムにメールを送っていた。

 

言われた通り、ウン・ソルの家を訪ねたペク・ボム。
そこで、幻覚症状に襲われ倒れていたウン・ソルの姿を発見するのだが…

検法男女-16話~18話の感想

息子の死を知ったときのドナムの姿には、見ているこっちまで胸が痛くなった(/_;)
まさか自分の息子が解剖を受けることになるなんて…
考えただけでも涙があふれてきそう(>_<)

 

日本でも韓国の受験生たちが試験会場に向かうようすなんかがニュースでも取り上げられるけど、熾烈な学歴社会のなかで、受験生たちの抱えているプレッシャーは相当大きいんだろうなって今回のエピソードで改めて感じた(;゚Д゚)

 

そして次回はペク・ボムが逮捕されちゃうの?!

検法男女-次回のあらすじ

殺人の容疑をかけられ、検察に連行されてしまったペク・ボム。
ウン・ソルらが見守る中…

検法男女のあらすじ(19話~21話)はこちら

検法男女-全話一覧

検法男女-あらすじ全話一覧はこちら