欠点のある人間たち

韓ドラ・欠点のある人間たち(25話~27話)あらすじ感想【おんなじ表情の二人】

365日24時間ジャージ姿で色気ゼロ、イケメン嫌いの熱血体育教師と、トラウマを抱える見た目がすべての財閥三世が巻き起こすロマンチックラブコメディー♡

「欠点のある人間たち」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「欠点のある人間たち」(25~27話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

欠点のある人間たち-前回までのあらすじと感想

ガンウの母からガンウと別れるよう告げられるソヨン。
ソヨンは別れると約束するが、ガンウと一緒にいるところをガンウの母に見られてしまう。

ソヨンが別れると言い出したのは母のせいだと察したガンウ。
別れ話をされるのが耐えられないガンウはソヨンを避けるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ソヨンも本当はガンウのことが大好きなのに…(>_<)

欠点のある人間たち-あらすじ25話

ミニョクの前で泣いているソヨンの姿を目にするガンウ。
自分を振ったソヨンがなぜ泣いているのかとミニョクを問い詰める。

一晩中泣きはらすソヨン。
一方のガンウもソヨンから愛していないと言われたことに激しいショックをうけていた。

必死にガンウのことを忘れようとするソヨンだが、ガンウとの思い出の場所にやって来た途端に涙が溢れだし…

ゆきママ
ゆきママ
ガンウとミニョクは仲が良いんだか悪いんだか…(*_*;

欠点のある人間たち‐あらすじ26話

偶然、街中でジュニの姿を目撃したソジュンは、酒場に出入りするジュニに失望する。
さらに2人のやり取りを見ていた知人にその様子を撮影されてしまう。

ガンウの母が再び高校まで訪ねてくる。
自分との約束を破り、もうガンウと別れたのかと迫るガンウの母に本当のことを言い出せなくなってしまうソヨン。

そんな中、ガンウは15年前、ソヨンが自分会いに行こうとしたことで事故に遭ったことを知る。
ウォンソクの店に向かい、その話が事実か確かめに向かったガンウ。

その頃、ウォンジェから両親が自分を必死に守ろうとしていたと聞かされたソヨン。
ソヨンはガンウに会いに走りだすのだが…

ゆきママ
ゆきママ
ガンウが事故に遭ったのかと思ってヒヤッとしたー(*_*)

 

欠点のある人間たち-あらすじ27話

ガンウに好きだと本当の気持ちを告白するソヨン。
両親の事故の話を聞いたことを伝え、自分はソヨンを愛する資格もソヨンから愛される資格もないと告げる。

ガンウが落とした携帯電話を拾ってくれた人物と会うことにしたソヨン。
携帯をガンウに届けるため、自宅に向かうが、ガンウはソヨンを避けようとするのだった。

一方、ウォンソクはホドルと、ウォンジェはガンヒとそれぞれ距離が縮まり…

ゆきママ
ゆきママ
せっかくソヨンが本当の気持ちを伝えたのに…今度はガンウが拒否してしまうなんて(>_<)

欠点のある人間たち-25~27話の感想

ソヨンと両親が自分のもとに向かう途中で事故に遭ったことを知ったガンウは、ソヨンの気持ちを受け入れる資格がないと自分を責め、今度はガンウがソヨンを避けるようになってしまった( ;∀;)
事故はソヨンのせいでもガンウのせいでもないのに…

今まで頼りなく感じていたウォンジェだけど、ちゃんとソヨンの気持ちをわかってくれていたし、クールに見えるウォンソクもソヨンを慰めてくれて、血のつながりはなくても2人とも妹想いの良いお兄さん☆

最終回も迫る中、すれ違うガンウとソヨンの関係はどうなっていくのでしょう?!

欠点のある人間たち-全話あらすじ