欠点のある人間たち

韓ドラ・欠点のある人間たち(22話~24話)あらすじ感想【ガンウを避けるソヨン】

365日24時間ジャージ姿で色気ゼロ、イケメン嫌いの熱血体育教師と、トラウマを抱える見た目がすべての財閥三世が巻き起こすロマンチックラブコメディー♡

「欠点のある人間たち」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「欠点のある人間たち」(22~24話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

欠点のある人間たち-前回までのあらすじと感想

両親が事故に遭った日の記憶が蘇ったソヨン。
ソヨンは自分がガンウの家に行きたいと駄々をこねたせいで両親を事故に遭わせてしまったと強く自分を責めてしまう。
そんなソヨンをウォンジェとウォンソクは心配していた。

一方、ソヨンと連絡がつかず、不安を感じるガンウ。
そんな中、ガンウの母はソヨンとガンウが付き合っていることを知り…

ゆきママ
ゆきママ
ソヨンはガンウと別れるつもりなの…?どうして避けてしまうの…?

欠点のある人間たち-あらすじ22話

家の前でソヨンを待っていたガンウ。
ソヨンはガンウを遠ざけようとするが、気持ちの整理がつかない。

そんな中、ガンウの母は高校を訪れ、ソヨンにガンウを別れさせるよう告げる。
ソヨンの母は手切れ金を渡そうとするが、その前にソヨンはガンウと別れると答えるのだった。

一方、ソヨンの家を訪ねていくことにしたミギョンは警察官から声を掛けられる。
ジャンミを探しているという警察官に、知らないとごまかすミギョン。

その頃、ソヨンはガンウに別れを告げようとガンウの自宅を訪ねるのだが…

ゆきママ
ゆきママ
警察がジャンミを探しているのはなぜ?あの毒母が捜索願いでも出しているの…?

欠点のある人間たち‐あらすじ23話

ソヨンはガンウに別れを告げに向かうが、そこへソヨンの母が現れる。
母とソヨンの様子を見て、母がソヨンに別れるように迫ったのだと察するガンウ。
ガンウは母を言いくるめてソヨンとの交際の許しを得ることに成功する。

一方、ソヨンを守ろうとある作戦を考えるジャンミ。
ガンヒのもとを訪れ、シンファフードと自分の家の取引をやめると迫るのだが…

ホドルが家庭教師も休んでいるのは、友人たちからの嫌がらせに遭ったせいだと知ったウォンソク。
ウォンソクはホドルの大学を訪れ、友人たちの前でホドルとの仲をアピールし…

ゆきママ
ゆきママ
ジャンミは優しくしてくれたソヨンに恩返しをするために近づいただけなのかな?

 

欠点のある人間たち-あらすじ24話

ジャンミに本当に家族がいないのかと尋ねるソヨン。
家を出て行ってほしいというソヨンに、ジャンミは家族にとって自分はもの同然なのだと打ち明ける。

ジャンミからガンウが家の前にいたと聞き、なぜ自分を避けるのかと問い詰めるソヨン。
別れようとするソヨンの話を聞きたくなかったからだと言い残し、ガンウは立ち去る。

キム博士の話を思い返したガンウは、ソヨンが別れようとする理由は母からの反対のせいでだけではないのではないかと考えはじめる。

ガンウはソヨンと話をする決心をし…

ゆきママ
ゆきママ
一方的に別れを告げられるガンウも辛いだろうけど、ガンウに本当のことを言えないソヨンも辛いよね(>_<)

欠点のある人間たち-22~24話の感想

どうしてガンウと別れなきゃいけないんだろう…
両親の事故を思い出してしまうから…?
ガンウが事故のことを知ったら傷つけてしまうから…?
う~ん、切ない展開になってきたな~( ;∀;)

そして、まだソヨンをあきらめてはいないミニョク!!
ミニョクは最初の頃とだいぶキャラが変わった気がする…
理事長よりも保健室の先生の方がミニョクには似合っていたと思う(;’∀’)

すれ違うソヨンとガンウの想い…
最終回に向かって、この先どんな展開になっていくのでしょうか?!

欠点のある人間たち-全話あらすじ