江南スキャンダル

江南スキャンダル(31話~33話)のあらすじ感想【グミに失望するソダム】


ソドヨンが非の打ち所がない完璧男子に!アイドルグループLABOUMのヘインも出演♪

母親の手術費を稼ぐために始まった偽りの愛が、本当の愛に変わっていく!
お金のために愛を売ろうとする女性と財閥の波乱万丈なラブストーリー!

「江南スキャンダル」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「江南スキャンダル」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

江南スキャンダルの相関図・キャスト情報はこちら

江南スキャンダル-あらすじ31話

家に乗り込み、ソダムとテウンが不倫していると騒ぎ立てるスギョンに激怒するグミ。
しかし、自分を疑い、責めるグミにソダムは寂しさと失望を感じてしまう。

一方、セヒョンはこれ以上、自分とソユとの関係に割り込まないでほしいとソジュンに警告する。
悩んだソジュンはソユをあきらめる決心をするのだが…

そんな中、ソダムとテウンの関係を気にするグミは、ソヒョンの家まで訪ねていく。
ソユは急ぎ、ソジュンに助けを求めるのだが…

江南スキャンダル-あらすじ32話

グミがソヒョンの家まで行っていたことを知り、激怒するソダム。
一方、ジンボクはソジュンとジユンの婚約を発表すると伝える。
これを聞いたベッキは、2人の婚約を阻止するため動き出す。

ソダムとテウンの噂がジンボクの耳に入ることを恐れたソヒョンは、ミリを名誉棄損で訴えると言い出した。
ソヒョンからの電話を受け、言葉を失うミリ。

そんな中、ソユとソジュンは同僚たちと会食をすることになるのだが…

 

江南スキャンダル-あらすじ33話

ソジュンに同行し、出張に行くことになったソユ。
しかし、セヒョンが一緒に行くと言い出したことにベッキは怒りを感じる。

自身の計画のためにセヒョンまでもを妨害し始めるベッキ。
一方、ソジュンに内緒で婚約発表の準備をしていたジンボク。

しかし、いつになってもソジュンが帰宅せず、ジンボクは苛立ちを募らせる。
さらにソユがソジュンと一緒にいることを知り、ジンボクは怒りを爆発させ…

江南スキャンダル-31話~33話の感想

ジユンとソジュンの婚約発表まで秒読みだったのに、まだベッキの妨害が入ったね(*_*;

個人的にはソユとセヒョンにくっついてもらいたいけど、ソユのソジュンに対する気持ちがよくわからないし、だれを応援したらいいのかわからなくなっちゃう(>_<)

そのせいか、いまいちドラマに入り込めず…
もうちょっと、ときめくような展開があったら違うのかな~?!

まだ先は長いしこれからの展開に期待しながら見続けたいと思います!

江南スキャンダル-次回のあらすじ

ソウルに戻ってきたソユをジンボクの前に連れて行き、土下座させるベッキ。
この騒動を目撃したソジュンは怒りを露わにし…

江南スキャンダルのあらすじ(34話~36話)はこちら

江南スキャンダル-全話一覧

江南スキャンダル-あらすじ全話一覧はこちら