真心が届く

韓国ドラ・真心が届く(16話最終回)のあらすじ感想【ジンシムとジョンロクの運命は?】


主演はイドンウクとユインナ!トッケビ以来の共演♪

超有名な弁護士の秘書へ元女優が偽装就職!?
法廷を舞台にしたロマンスドラマ。

「真心が届く」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「真心が届く」(16話最終回)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

真心が届くの相関図・キャスト情報はこちら

真心が届く-あらすじ16話(最終回)

突然、ジンシムの海外撮影が前倒しになってしまった。
離れ離れになる前に、一緒に過ごす時間を増やそうとするジョンロクだが、急な仕事が入ってしまう。

一分一秒でもジョンロクのそばにいたいジンシムは、あることを思いつき…
海外での撮影中、ジンシムと共演俳優の熱愛説が浮上する。

帰国したジンシムは、真っ先にジョンロクのもとへ向かうことに。
ジンシムの家で待っていたジョンロクは…

真心が届く-16話(最終回)の感想

ハッピーエンドだろうなぁ~って予想していたから、最終回はハラハラ、ヒヤヒヤすることもなく最後まで安心して見終えることができました(*^^*)

その分、盛り上がりに欠けるところもあったように感じるけど・・・
ジンシムとジョンロクカップルがキュートで、なんだかほんわかした気持ちになるんだよね~!

割とほのぼのとした雰囲気のドラマだった印象☆
もうちょっとメリハリがあっても良かったかなって思うけどイ・ドンウクとユ・インナの息の合った演技は最高だった♪

真心が届く-全話一覧

真心が届く-あらすじ全話一覧はこちら