最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ4話

ハジンは、妊娠の事実を知り驚く。
そして、ミンへはハジンの妊娠に怒るのだった。

 

ハジンは、本に挟んである写真を落としてしまい、それをセヨンが拾う。
ヨンスクは、今回の事で問題の責任を全てドユンにしようとしていたのだ。

 

ミンへはハジンに会い、書類を取り出す。
そして、あなたのところにいる男を牢屋に入れる事ができる書類だと言って、脅すのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ5話

ドユンは、ミンへの計画通り話を進める。
ミンへはドユンに、私はお腹の子供の父親が必要だと言う。

 

そして、ドユンと取引の話をするのだった。

 

8年の時が経ち…
ミンへは、従業員のせいで怒っていた。
食品会社にゴキブリが発生した事で、ドユンが向かうのだが…

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ6話

ドユンは、ハジンの事を考えている。
一方で、そんなハジンは、弁当を売っていた。

 

そしてドユンの就任式の日、マルスンの家にドクべが来て一緒に食事をする。
その後、ファランのところに行き、マルスンの横に座ると言う。

 

しかし、ドユンはあの女性は母の横には座らせないと話し…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-4話~6話の感想

ハジンとドユン別れてしまった(>_<)
一気に8年後の話になって、展開が本当に早いドラマ!

 

お金持ちの家は、お金はたくさんあっても、不便な事は多いよね~。
お金を取るか、自由をとるか…。

 

私だったら…お金かも?(笑)

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ドユンは、ジャン代表を部屋に呼び、ハジンを2週間以内に探すよう指示する。
ヨサは労働者に、これからは弁当の注文はオンマートでするよう言うのだが…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(7話~9話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら