最高視聴率27.5%「青い鳥の家」の脚本家、パク・ピルジュが手掛ける作品!

絡み合う中年男女4人の愛憎劇!!
初々しい恋愛から、中年男女の恋愛まで幅広く描かれています!

「また、初恋(漆黒の四重奏)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「また、初恋(漆黒の四重奏)」(49話~51話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

また、初恋(漆黒の四重奏)の相関図・キャスト情報はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ49話

ミンへは、計画通りドユンに移植の話をする。
その話を聞いたドユンは、信じなかったがセヨンの連絡を受け、ミエの家に行くのだった。

 

そんなミエは、セヨンにマルスンの話をするなと言う。
ドユンが来ても、マルスンは本当の事を話さなかった。

 

一方、ジョンウはジャン代表がハジンの周りをうろついているという聞き、ヨサに何かを頼むのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ50話

マルスンは、ミンへの話を1人で抱え込んだままいこうとしていた。
それを聞いたファランは、ドクべにチクる。

 

ドユンは、ハジンの前に行き土下座をして涙を流していた。
そしてミエは、ミンへがドユンの妻だった事を知る。

 

一方、ハジンは自分の為に、偽装結婚していた事を知るのだが…

 

★また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ51話

ハジンの息子ガオンが、ジョンウと初めて話をする。
そして、ハジンの家に住みたいと言うのだった。

 

ジョンウとハジンは、ガオンがジャン代表の子供ではない事実を確信する。
そして、これ以上側に居させる必要はないと言う。

 

一方、ミンへはガオンと一緒にいるハジンの姿を見て、ガオンの正体が気になるのだが…

★また、初恋(漆黒の四重奏)-49話~51話の感想

ミンへは、自分の立場が危ないというのに、まだ解決方法をさがしてるみたいだけど(^^;;
どうなるのかな~。
人の秘密を暴露するのと、見つけるのが趣味なのかって思ったw

 

そして、ガオンがやっとジョンウと会話をしていたけど!
なかなかこの2人も、親子っぽくて似合ってた(//∇//)
一緒に住めるようになるのかな?

 

ハジンも家出してしまったけど、大丈夫かな(/ _ ; )

★また、初恋(漆黒の四重奏)-次回のあらすじ

ミエはパク社長に、ハジンの子供の事を話していた。
ハジンはミンへに、約束を破った事で後悔すると脅迫して…

また、初恋(漆黒の四重奏)のあらすじ(52話~54話)はこちら

★また、初恋(漆黒の四重奏)-全話一覧

また、初恋(漆黒の四重奏)-あらすじ全話一覧はこちら