メロホリック

韓国ドラマ・メロホリック-あらすじと感想!最終回まで(10話最終回)


日本でも大人気、東方神起ユンホが主演!除隊後初のドラマ!

ユンホが人の思考を読み取る超能力者を演じる!
二重人格で恋愛下手な女性と繰り広げるラブコメディ!

「メロホリック」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「メロホリック」(10話最終回)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

メロホリックの相関図・キャスト情報はこちら

メロホリック-あらすじ10話(最終回)

浴室に閉じ込められていたウノが登場。
無事にイェリを救出できると思ったが、海の中に落とされてしまう。

 

イェリを助けるため、海に飛び込むウノ。
イェリとウノから本当の愛を知ったジュリは、イェリの中からいなくなる。

 

一方、病院で目を覚ましたウノは、記憶喪失に陥ってしまう。
ウノの記憶を取り戻そうと、ジュリのように告白するイェリ。

 

しかし、穴の開いたウノの記憶は余計混乱してしまう。
ソノが、3年間行方がわからなかった理由がわかるが…。

メロホリック-10話(最終回)の感想

ジュリがいなくなって、何となく雰囲気が変わったようなイェリ。
まさか記憶がなくなってしまうなんてね。

 

記憶を取り戻すためには、イェリらしくすればよかったのに。
どうしてジュリを演じたのか理解できない!

 

ソノの本性は一体どっちだったんだろう。
イェリの一番幸せな時期を待ってただなんて怖すぎる。

 

イェリは無事に入学できてよかったね。
堂々と二人の仲を公表する必要があるのか?

 

これは、もうジュリが現れないよって所をみせたかったんだよね。

メロホリック-全話一覧

メロホリック-あらすじ全話一覧はこちら