耳打ち

韓国ドラマ・耳打ち-あらすじと感想!最終回まで(16話~17話最終回)


日本でも人気のサンユンと、結婚出産後、初出演となるイ・ボヨンのW主演作!

法律事務所を舞台に繰り広げられる、サスペンスドラマ!
初回視聴率は、なんと13.9%!!

「耳打ち」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「耳打ち」(16話~17話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

耳打ちの相関図・キャスト情報はこちら

★耳打ち-あらすじ16話

消えたジョンイルを探すために、ヨンジュはスヨンを利用しようとする。
そして、ジョンイルがサングを動員した疑いについて陳述するスヨン。

 

それを知ったジョンイルは、激怒してスヨンを探す。

 

一方、ドンジュンはテベックを倒すために危険を覚悟する。
ヨンジュは、そんなドンジュンに胸を痛むが…

★耳打ち-あらすじ17話(最終回)

捜査の隙を狙って、釣り堀での殺人に対する容疑を否認するジョンイル。
予想していなかった状況に、ヨンジュとドンジュンは困惑する。

 

しかし、ジョンイルがサングに殺人を教唆した疑いについては、強く追い込んで逃げられないようにする二人。

 

一方、イルファンの判決文のねつ造に対する裁判が始まる。
そして、ドンジュンを始め、関係ある人たちの裁判が進むのだった。

 

その結果、ドンジュンは懲役4年を宣告されて…
イルファン、ジョンイル、スヨン、テコンも罪に適する刑を宣告される。

 

4年後、弁護士の勉強を始めたヨンジュは見事に合格する。
そして出所して、再会するドンジュンとヨンジュだった。

★耳打ち-16話~17話(最終回)の感想

自分を犠牲してまで、イルファンたちを捕まえたドンジュン…
イルファンたちを捕まえたのはとても良かったけどね。
ドンジュンも刑務所に入ってしまって、悲しかった(>_<)

 

まあ、イルファンたちを捕まえるためには、仕方ない選択だったかなぁ。
でも、刑を終えてヨンジュと再会したドンジュンの顔を見たら、これからの二人の新しい未来が見えそうで…!

 

ヨンジュとドンジュンは絶対幸せになるでしょう(^^♪

耳打ち-全話一覧

耳打ち-あらすじ全話一覧はこちら