日本で大人気だった元KARAのパク・ギュリが出演!!

初回放送から視聴率は20%越え!!
優秀な警官と新人警官のヒューマンラブストーリー!

「恋の花が咲きました」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「恋の花が咲きました」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

恋の花が咲きましたの相関図・キャスト情報はこちら

★恋の花が咲きました-あらすじ97話

ウリはソノクと家に帰っていると、途中でドヒョンに出会う。
ドヒョンを見た瞬間、駆け寄るウリに呆れるソノクだったが、ドヒョンは優しく接する。

 

遊んでほしいとお願いするウリだったが、忙しいと断ってしまうドヒョン。
そんなドヒョンを見て、体調を機にするソノク。

 

優しいソノクの言葉に感動するドヒョンは、ウリの顔だけ見て帰るのだった。

★恋の花が咲きました-あらすじ98話

ムグンファは、誰かに付けられていると感じ警戒していた。
すると、いきなり口を押さえられるのだが、相手はテジンだった。

 

一方、テガプは会食をしていた。

 

すると、ムグンファを付けていた部下から連絡が来て、会う予定を中止にする。
ムグンファとテジンは車の中で監視していると、テガプたちの姿を見つけるのだが…

 

★恋の花が咲きました-あらすじ99話

ムグンファとウリが帰ると、ソノクが迎える。
ソノクに、ドヒョンから貰ったプレセントを一つ渡すと、歯磨きをしに行くのだった。

 

その後、ボラが挨拶をしにいくと気にしないでと優しく言うムグンファ。
誰もいなくなると疲れがドッと出てしまう。

 

一方、ドヒョンは指輪を見つめ、1人考え事をしていた。
ムグンファは、眠れずソノクのところに行き、テジンとの事を話すのだが…

★恋の花が咲きました-97話~99話の感想

ドヒョンは、色んな悩みを抱えているけど…
父親のせいでムグンファとの関係も危うくなりそう。

 

そんなムグンファとテジンは、互いにまだ気持ちが整理ついていない状況で仕事場で会うのはきついね。

 

会わない環境だったら忘れられるのに、一緒の職場ってどんな会社でも辛いでしょう。
互いにまだ想っているから尚更(*_*)

 

ぎこちない2人の関係なら、戻ればいいのに!
でも、ウリはドヒョンにメロメロで、複雑な関係になりそう…。

★恋の花が咲きました-次回のあらすじ

警察署の休憩室で、テジンはドヒョンと話をしていた。
ムグンファとの関係について話を持ち出すと…

恋の花が咲きましたのあらすじ(100話~102話)はこちら

恋の花が咲きました-全話一覧

恋の花が咲きました-あらすじ全話一覧はこちら