初回放送で、視聴率16.7%を叩き出した大人気ドラマ!!

日本でも人気!ソ・ジソクとパク・ユンジェが出演!
二人のイケメン俳優と、オ・ジオンの三角関係に注目です!

「名前のない女」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「名前のない女」(97話~99話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

名前のない女の相関図・キャスト情報はこちら

★名前のない女-あらすじ97話

ドチは、へジュとムヨルに放火犯について話をする。
しかし、へジュとムヨルは動揺せず、堂々と対応するのだった。

 

ムヨルは携帯を奪おうとするのだが、ドチは警察できっちり話すと言って出ていく。

 

一方、病院でジュホはヨリに、へジュが本当の母親だと話す。
その言葉を聞いたヨリは、ジュホの記憶が戻っていないと考え心配するのだった。

 

2人の話を聞きながら、静かに涙を流すジウォンは…

★名前のない女-あらすじ98話

へジュが放火犯だったことを証明する証拠を、もってきたジウォン。
ドチとヨリは真犯人がへジュだと知るのだが、ジウォンの事を信じきれなかった。

 

一方、証拠品を持ってくるよう金で雇ったへジュは、その人物からライターを回収する。
そこにムヨルがやってきて、ライターの話をする。

 

へジュは、ジウォンに自首するよう言われた事を、報告するのだが…

 

★名前のない女-あらすじ99

ボールが転がり、取りに行こうとした時、車に跳ねられてしまうボム。
その車に乗っていたのは、へジュだった。

 

急いでボムに駆け寄り、意識を失っているボムに声をかけていると、その現場をドチとヨリが見つける。

 

一方、急いでへジュの事務所にきたムヨルだが、そこにへジュの姿は無かった。
その後、ドヨンの事務所に行くと、すぐさま自首させるよう伝える。

★名前のない女-97話~99話の感想

ヨリの驚きようには、見ているこっちもびっくりした…!
ジウォンは相当後悔していたみたいだけど、これからはへジュとヨリと、どう向き合っていくのかな?

 

そんなへジュは、ジウォンの気持ちも知らず自分勝手に行動していたけど、大丈夫なのかな。

 

ボムまで連れ去っていたけど、どんどん罪を重くしていたね。
これで捕まったら、一生出てこれなくなりそう。

★名前のない女-次回のあらすじ

車に乗っていたへジュは、母親ジウォンに助けてくれたお礼を言う。
そんなジウォンは、自首するようへジュに説得するのだが…

名前のない女のあらすじ(100話~102話(最終回))はこちら

名前のない女-全話一覧

名前のない女-あらすじ全話一覧はこちら