チェ・ミョンギル×パク・ハナ×ワン・ビンナの人気女優たちが主演!ドロドロ愛憎劇!

二人の女性が愛・友情そして裏切りを繰り広げる。
その中で真実を突き止めていく緊張感あふれる復讐ストーリー!

「人形の家」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「人形の家」(43話~45話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

人形の家の相関図・キャスト情報はこちら

人形の家-あらすじ43話

ギョンへは、セヨンを呼び出す。
両親の事で心を痛めるギョンへをセヨンは慰める。

 

セヨンから勇気をもらったギョンへは決心する。
直接祖父に両親について尋ねてみることに。

 

ヒョジョンは、ミョンファンに忠告する。
ギョンへに操られているのだと。
それを聞いてミョンファンは、ギョンへを疑い始めるが…。

人形の家-あらすじ44話

ついにギョンへは、セヨンとヨンスクの関係知ってしまう。
衝撃を受けたギョンへは、行方不明に。
ウン会長は、すぐに探し出すよう部下に指示する。

 

一方、セヨンとヨンスクもギョンへの行方を追う。

 

ギョンへは、ヨンスクを追及する。
ヨンスクに対する信用を失ったギョンへは…。

 

人形の家-あらすじ45話

車のナンバーを思い出したコンニム。
その事を知ったミョンファンは、大きな不安に襲われる。

 

一方、ウン会長の病状が悪化している。
そんな中、映画の工場の被害者のドクマンを探す。

 

ヨンスクは、ギョンへのために邸宅を出て、退職することに。
久々に家に戻ったヨンスクを、大歓迎する家族たちだった。

人形の家-43話~45話の感想

ギョンへにとってショックが大きいよね。
信じていた人に裏切られた感じだよ。

 

本当の事を知ったらどうなっちゃうんだろう。
ヨンスクもギョンへの命を助けるとはいえ、すごい罪を犯したんだよ。

 

事故当時の車のナンバーを覚えているコンニムが凄すぎる。
危険にさらされている瞬間に番号をみるなんて普通の人間じゃない(笑)

人形の家-次回のあらすじ

トクマンの死に衝撃を受けたジェジュン。
ジェジュンは、映画工場の資料をギョンへに渡し…

人形の家のあらすじ(46話~48話)はこちら

人形の家-全話一覧

人形の家-あらすじ全話一覧はこちら