ラジオロマンス

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想!最終回まで(16話最終回)


人気アイドルのHighlightドゥジュンと子役から活躍の人気女優キム・ソヒョンが主演!

ラジオブースで恋が生まれる!?
台本が必要不可欠なスターが、アドリブがあるラジオDJになり巻き起こるヒューマンラブロマンス♪

「ラジオロマンス」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ラジオロマンス」(16話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ラジオロマンスの相関図・キャスト情報はこちら

ラジオロマンス-あらすじ16話(最終回)

スホの家族についての秘密が、マスコミに報じられてしまう。
記者たちの前で、自ら秘密を明かすスホ。

 

辛い時間を過ごすスホを、クリムは見守るのだった。
数か月後、メイン作家として成長したクリム。

 

スホは以前とは違い、親しみやすいキャラクターで活躍の場を広げていた。
そんな中、スホはある決心をして…

ラジオロマンス-16話(最終回)の感想

家族の秘密がばれてしまったけど、むしろこれでスホの気持ちもラクになった部分もあるだろうし、結果的には良かったのかもね☆
最終的には、ジェハとの関係も修復できたことだし!

 

そして、ついにスホがプロポーズを♡
ハッキリと返事をしないで、キスで返すクリムにちょっとビックリ!

 

最後はプロポーズを受け入れてハッピーエンド♪
10年のときを超えて、2人が結ばれてきっとジウも喜んでるよね(*^^*)

ラジオロマンス-全話一覧

ラジオロマンス-あらすじ全話一覧はこちら