ラジオロマンス

韓ドラ「ラジオロマンス」のあらすじ全話一覧【キムソヒョンがラジオ作家!】


人気アイドルのHighlightドゥジュンと子役から活躍の人気女優キム・ソヒョンが主演!

ラジオブースで恋が生まれる!?
台本が必要不可欠なスターが、アドリブがあるラジオDJになり巻き起こるヒューマンラブロマンス♪

「ラジオロマンス」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

ラジオロマンス-予告

 
【放送年/放送回数/最高視聴率(韓国)/平均視聴率(韓国)】
2018年 / 16話 / 4% / 5.8%

ラジオロマンス-概要

トップスターで、みんなが羨ましがる存在のスホ。
しかし、スホには一つ弱点があった。
それは、台本無しでは何もできないのだった。

一方、グリムはラジオ局に勤めて4年。
しかし、なかなか華が開かず、未だにアシスタントライターだ。

ラジオブースで出会った二人が繰り広げるラブロマンス!

ラジオロマンス-見どころポイント

・感動 
・共感 
・ドロドロ
・面白い 
【全体評価】

 
主演の2人、ユン・ドゥジュンとキム・ソヒョンにぜひ注目しながら見てもらいたいです!
「太陽を抱く月」や「屋根部屋のプリンス」などで子役のイメージが強いキム・ソヒョンでしたが、すっかり大人になりましたね!

子役時代から磨かれてきた演技力は確かなものですし、今回のドラマで演じたグリムもとってもキュートで魅力的でした。
今後がますます楽しみな女優さんです☆

ユン・ドゥジュンとキム・ソヒョンは実際の年齢差が10歳ということですが、劇中では、それを感じさせないくらい息の合ったカップルでした。

そして、「ゴハン行こうよ」シリーズでも高い演技力を評価されているユン・ドゥジュン!
華々しいトップスターという顔とガラスのような繊細な一面を併せ持つスホという役を男らしさと優しさを感じられる魅力的なキャラクターに仕上げていました。

兵役のため、しばらくの姿を見られないのは残念ですが、カムバックが今から待ち遠しいですね!

ラジオロマンス-相関図・キャスト情報

ラジオロマンス・キャストの詳細情報はこちら

ラジオロマンス-あらすじ全話一覧

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-1話~3話

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-4話~6話

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-7話~9話

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-10話~12話

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-13話~15話

韓国ドラマ・ラジオロマンス-あらすじと感想-最終回まで-16話(最終回)

ラジオロマンス-全体の感想評価

・感動 
・共感 
・ドロドロ
・面白い 
【全体評価】

 
2018年8月から軍隊に入隊したHighlightのユン・ドゥジュンの出演作!

こちらの作品は、台本なしでは話せないトップスター俳優と、文才はないけどラジオへの情熱は誰にも負けないラジオ作家が出会い、台本通りには進まない生放送で繰り広げられる胸キュンラブストーリーとなっています。

「ゴハン行こうよ」で俳優としての地位を固めたユン・ドゥジュンが輝かしい経歴を持つが、人知れず悩みを抱えながら生きているトップ俳優チ・スホを演じ、その他のことはなんでもこなすのに文章を書くことだけは下手なラジオ作家ソン・グリムを子役出身の女優キム・ソヒョンが演じています。

物語は、最悪の出会いから仕事を通して共に成長し、恋が芽生えていくというラブストーリーの王道といった展開です。

そこに三角関係や2人の関係を邪魔するライバルの登場だったり、ラブストーリー定番の要素ももちろん入っています。

ジェットコースターのようなドキドキハラハラするような展開はなく、比較的穏やかなストーリー展開で刺激は少なめですが、ゆっくりと穏やかにラブストーリーを楽しみたい方にはオススメのドラマです。