未分類

韓国ドラマ・リターン-あらすじと感想!最終回まで(19話~21話)


イ・ジヌクのドラマ復帰作!コ・ヒョンジョンと共演で話題に♪

上流階級に潜むスキャンダル事件。
元不良の刑事とテレビ番組の司会を務める弁護士がタックを組み、事件を暴いていくサスペンス!

「リターン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「リターン」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

リターンの相関図・キャスト情報はこちら

リターン-あらすじ19話

ハクボムが授業をしていると、ビョンギからメッセージが届く。
そのメッセージを確認していると、授業から流れていた映像が消えて。事件に関係する音声が流れ始める。

 

その音声を聞いて動揺したハクボム。
音声を消そうしていると、見守っていたジャへが部屋を出て行く。

 

その姿を確認すると、すぐさま追いかけるハクボム。
ジャへを捕まえて話をしていたが、うまく交わされてイライラするのだった。

リターン-あらすじ20話

ハクボムはインホに、ジャへについて確認していた。
インホは土の中の事を確認すると、ジャへの仕業だと伝えるハクボム。

 

そんなハクボムの言葉を信じるわけもないインホは、ハクボムとテソク2人の事を信じれないと伝えると去って行く。

 

一方、ジャへはテソクたちと食事をしていた。
インホはが食事の席に戻ると、テソクの妻はジャへに印象が強かった裁判の事を聞くのだが…

 

リターン-あらすじ21話

ジャへに監禁され、拷問を受けていたソクスン。
ゴヨンはソクスンの電話をがあった後、すぐ探しに行くのだがそこには誰もいなかった。

 

そんなソクスンは、裸足で寒空の中意識朦朧になりながらも逃げていた。
ゴヨンが冷凍庫の前で頭を抱えていると、ドンべが心配して現れる。

 

その後、記者に会いに行くと殺されたハクスとソクスンのことについて聞かされる。
2人が話をしていると、1人の男が部屋に入るがすぐに逃げてしまい…

リターン-19話~21話の感想

ハクボムは一応大学の教授だったね!
あんな教授の授業を聞く時間がもったいないわ…。

 

お金でなんでもできる時代になっても、自分だけしか利益ないよね。
インホは、やっとテソクとハクボムの事を疑い始めたね(^ ^)

 

早くジャへと手を組んで2人を牢屋に入れてほしい!

リターン-次回のあらすじ

ジョンスとジャへは、2人で話をしていた。
ジョンスは自分の罪を償い終わるまで…

リターンのあらすじ(22話~24話)はこちら

リターン-全話一覧

リターン-あらすじ全話一覧はこちら