ロマンスは別冊付録

韓国ドラ・ロマンスは別冊付録(4話~6話)のあらすじ感想【三角関係のはじまり】


イジョンソクが初のラブコメ挑戦!イナヨンは9年振りの復帰!

新たな年の差カップルが誕生!
出版社を舞台に繰り広げられる、本を作る人たちのラブコメディ♪

「ロマンスは別冊付録」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ロマンスは別冊付録」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ロマンスは別冊付録の相関図・キャスト情報はこちら

ロマンスは別冊付録-あらすじ4話

期間限定の同居生活を始めたダニとウノ。
なんだかんだ言いながらもダニとの同居生活を心地よく感じていたウノ。

一方、ダニはウノの家で見つけた下着がヘリンのものだと思い込み、ウノとヘリンは付き合っていると誤解してしまう。
近所で偶然ソジュンと会ったダニは一緒にラーメンを食べることに。

ダニから話を聞き、その男の存在が気になりはじめるウノ。
そんな中、ウノはジェミンから人気ブックデザイナーをスカウトしてくるよう命じられるのだが…

ロマンスは別冊付録-あらすじ5話

ヘリンが担当した書籍「灰色の世界」のマーケティングを任されたダニ。
そんな中、逃亡した作家を連れ戻すため、ダニとウノ、ヘリンの3人は急遽、江陵へと出張に行くことになった。

一緒に仕事をしていくうちに仲良くなったダニとヘリン。
ヘリンはダニに片思い中であることを打ち明ける。

ダニはヘリンの片思いの相手がウノであることに気がつき…

 

ロマンスは別冊付録-あらすじ6話

酒に酔って夜中にウノの家を訪ねてきたヘリン。
その様子を目にし、2人の邪魔をしないように引き返したダニは行く当てもなく街を歩いていた。

すると、偶然ソジュンと顔を合わせることになり、2人は一緒に食事をすることに。
ダニに好意を抱いていることを堂々と話すソジュンに嫉妬を感じるウノ。

そんな中、ヘリンが担当した「灰色の世界」が無事に出版されることになった。
ダニの苦労を知るヘリンは巻末にダニの名前を掲載するが、ユソンはダニの成功を不満に思い…

ロマンスは別冊付録-4話~6話の感想

ウノとソジュンも出会うことになって、さっそく三角関係がスタート♪
ウノに想いを寄せるヘリンもいるから四角関係かな?!

こんなにそばにいるのにウノの想いに全く気付いていないダニは鈍感すぎー!
オフィスの面々も本当に個性的で、やり取りが面白い(*^^*)

仕事の面では辛い思いをすることも多いダニだけど…
どんな時もめげないダニの姿を見ていると元気をもらえる気がする☆

ロマンスは別冊付録-次回のあらすじ

ソジュンとデートに行くことになったダニ。
ウノはダニとソジュンのデートの邪魔をするため…

ロマンスは別冊付録のあらすじ(7話~9話)はこちら

ロマンスは別冊付録-全話一覧

ロマンスは別冊付録-あらすじ全話一覧はこちら