最後まで愛

韓ドラ・最後まで愛(85話~87話)のあらすじ感想【エミリーの危機】


ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(85話~87話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ85話

ジョンハンは、ペク所長を捕まえジョン会長に渡す。
警察に出頭目前のセナは、エミリーに会いに行き許しをもらおうと泣きつく。

一方、ヒョンギの前で突然倒れたジョンビン。
ヒョンギの助けで、ジョンビンは盲腸の手術をする。

そんな中、エミリーはセナの謝罪に心揺れ始めていた。
そんなエミリーに不満を感じるジョンハンは…。

最後まで愛-あらすじ86話

ユンスが行方不明になった事に気づいたカヨン。
カヨンはすぐにジョンハンに連絡する。

エミリーがユンスを連れてヨンオクの家に向かっていた。
そんな中、セナの陰謀に気づいたカヨンは追跡を開始する。

一方、セルジュ化粧品の理事会に向かうセナの前に警察が現れる。
セナは、ユンスを拉致しようとした容疑で連行される。

 

最後まで愛-あらすじ87話

YBグループに復帰したジョン会長。
ジョン会長は、セナとジェヒョクへ反撃を開始する。

セナが警察の取り調べを受けている間に、セルジュ化粧品の理事会が開かれる。

そこでスチャンの社長就任アンを可決させる。
一方、ジョンハンは、セナを潰すためにジョン会長と手を組むことに。

そんな中、エミリーに予期せぬでき事が起きる…。

最後まで愛-85話~87話の感想

エミリー見てるとほんとイライラする!!
絶対エミリーが事をややこしくすると予想はついたけどここまでとは。

ジョンハンを本当に愛しちゃうし、復讐の相手のセナと手を組もうとしたり。
ジョンハンも我慢の限界だったんだよね。

更に、ここぞって言う大事な時にまさか倒れちゃうなんて。
エミリーこのまま死んじゃうのかな?
ここで死んじゃったらちょっとがっかりなんだけどな。。

最後まで愛-次回のあらすじ

スチャンは、職員たちのおかげでセルジュ代表として復帰する。
息子ドゥヨンの写真を見つめながら…

最後まで愛のあらすじ(88話~90話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら