最後まで愛

韓ドラ・最後まで愛(88話~90話)のあらすじ感想【カヨンの復讐開始】


ホン・スアの韓国ドラマ復帰作。欲望が溢れる悪女役を熱演する!

愛し合ってた男女二人が別れを選択してしまう。
それでも一生に一度の愛を貫き幸せを探し続ける、ドロドロ愛憎劇!

「最後まで愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最後まで愛」(88話~90話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最後まで愛の相関図・キャスト情報はこちら

最後まで愛-あらすじ88話

スチャンは、職員たちのおかげでセルジュ代表として復帰する。
息子ドゥヨンの写真を見つめながら、喜びを噛みしめるスチャン。

一方、セナは殺人容疑で証言をすると決めていたエミリが病院に運ばれる。
セナは、エミリが病院にいる理由を話しカヨンを挑発する。

カヨンはジョンハンに会いに行きエミリについて話しをする。
セナは、エミリの嫉妬でカヨンとジョンハンの仲がこじれる事に会心の笑みを浮かべる。

最後まで愛-あらすじ89話

カヨンは、ユンスを連れてヒョンギの家で新婚生活を送る演技をする。
ドゥヨンの携帯の映像を確保するためだった。

自宅にカヨンがいることに驚愕するセナ。
カヨンとヒョンギは、セナとジェヒョクの会話を盗み聞きする。

そしてYB化粧品を買収する計画を密かに企むカヨン達。
本格的にセナへの復讐劇が始まろうとしていた。

 

最後まで愛-あらすじ90話

ジェヒョクとセナが警察に捕まっている間に、YB化粧品の買収話が可決される。
それを知ったジェヒョクは、ヒョンギに激怒しながら書類を投げつける。

一方、意識を取り戻したエミリ。
ジョンハンは、自分のために、しっかりしてきちんと治療を受けるようにと一喝する。

カヨンのもとにエミリからメッセージが届く。
感謝と謝罪のメッセージに不信感を感じるカヨンだった。

最後まで愛-88話~90話の感想

結局はカヨンも復讐を始めるんじゃない!
ジョンハンの事責められないし、ようやく彼の気持ちが理解できるんじゃないかな。

でもジョンハンとの関係にも亀裂が生じ始めてる。
でも、セナもジェヒョクも結構追い込まれてきてるからあともう少しだね。

エミリは本当にジョンハンと別れる決心をしたのかな。
次の展開が気になるわ!

最後まで愛-次回のあらすじ

エミリは体調を回復させ退院する。
その足でセナの所へ向かい…

最後まで愛のあらすじ(91話~93話)はこちら

最後まで愛-全話一覧

最後まで愛-あらすじ全話一覧はこちら