最高のチキン

韓国ドラ・最高のチキン(1話~3話)のあらすじ感想【夢への第一歩!】


『アイムソーリー カンナムグ』で高い演技力を見せたパク・ソンホが主演!

自分のチキン店を開くことを夢に見る大企業の社員。
ウェブ漫画家志望の女性と出会い成長していくストーリー!

「最高のチキン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最高のチキン」(1話~3話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最高のチキンの相関図・キャスト情報はこちら

最高のチキン-あらすじ1話

大企業に就職したものの、夢のために退職したチェゴ。
漢方医を開業予定の兄ジュニョクと一緒に物件を見て回っていた。

一方、ウェブ作家を目指していたボアは、祖父の銭湯で働きながら暮らしていた。
そんな中、祖父はチェゴ兄弟を連れて銭湯の内覧にやってくる。

銭湯を明け渡したくないボアは、友人たちとともに必死にチェゴたちを追い返そうとするが、チェゴは銭湯を気に入り、契約を決めるのだが…

最高のチキン-あらすじ2話

祖父とチェゴが交わした契約を知り、仰天するボア。
しかし、チェゴのフライドチキン店の改装工事は進み、ついに開店の日を迎える。

ボアはチェゴの店でアルバイトする決心をし、その店が早く潰れてチェゴが出ていくように仕向けようと考えていた。

お客を呼び込むために、チキンの試食を配るチェゴ。
すると、そこへ一人のホームレスがやってきて…

 

最高のチキン-あらすじ3話

さまざまなフライドチキンを取り寄せて分析するチェゴ。

チェゴは「チキン鑑定士大会」というテレビ番組に出て、鑑定士の称号を得ることができれば、店に客を呼び込むことができると考えていたのだ。

ボアはそこでチェゴの優勝を阻止すべく、密かに大会に出場することに。
大会当日、ボアの姿を発見し、驚くチェゴ。

ほかの出場者が次々と脱落していき、最終的にチェゴとボアの直接対決となるのだが…

最高のチキン-1話~3話の感想

フレッシュなキャストが集まったドラマがスタートしました♪
大企業に就職したのに、夢だったフライドチキン店をオープンするために会社を辞めてしまったチェゴ!

そして、漫画家をあきらめて銭湯を経営していたボアは、銭湯と住居がチキン店になってしまい、そこでアルバイトをすることに…

そして、人気シェフからホームレスになってしまったウジュ!
1~3話まで見た印象は、コミカルな雰囲気で気軽に見るにはピッタリのドラマって感じだった☆

3人が出会って、これからどんな物語になっていくのでしょうか?!
とても楽しみ~(*´▽`*)

最高のチキン-次回のあらすじ

チェゴにときめきを感じる自分に戸惑ってしまうボア。
そこでボアは、チェゴ以外の誰かと付き合うことで…

最高のチキンのあらすじ(4話~6話)はこちら

最高のチキン-全話一覧

最高のチキン-あらすじ全話一覧はこちら