最高のチキン

韓国ドラ・最高のチキン(7話~9話)のあらすじ感想【ライバル店が現れる⁉】


『アイムソーリー カンナムグ』で高い演技力を見せたパク・ソンホが主演!

自分のチキン店を開くことを夢に見る大企業の社員。
ウェブ漫画家志望の女性と出会い成長していくストーリー!

「最高のチキン」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「最高のチキン」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

最高のチキンの相関図・キャスト情報はこちら

最高のチキン-あらすじ7話

早く店をつぶしたいというボアの願いを叶えるため、友人たちはわざと撮影中に高校生の客にビールを注文させ、未成年に酒を提供したと通報するという騒ぎを起こす。

それにより、チェゴの店は2か月間の営業停止を余儀なくされた。
今回の騒動は自分のせいだと感じたボアはチェゴに店をやめると申し出る。

そんな中、チェゴは体調を崩してしまった。
ボアはチェゴを心配し、自分の部屋で休ませるのだが…

最高のチキン-あらすじ8話

母オスクに店を知られてしまったチェゴ。
母から猛反対されるが、チェゴは店を続けると宣言する。

一方、チェゴの店が営業停止になったのは、誰かの陰謀ではないかと考えていたソダムはその後も犯人を探っていた。

そして、ボアが今回の騒動に関わっている可能性を突き止めたソダムは、そのことをチェゴに伝えるのだが…
そんな中、チェゴの店の近所に新しいチキン店がオープンすることになり…

 

最高のチキン-あらすじ9話

新しくできたチキン店は、なんとチェゴの母オスクが開いた店だった。
オスクにチェゴの店のレシピを教えてしまったことに責任を感じ、店をやめて家も出ていくボア。

それでも自分を引き止めようとするチェゴに、ボアは店をつぶそうと考えていたことを打ち明けた。
ボアの話にショックをうけるチェゴだが…

そんな中、チェゴたちはようやく営業を再開できることになった。
しかし、チェゴはボアに対して複雑な思いを抱えたままで…

最高のチキン-7話~9話の感想

オスクがまさかライバル店をオープンさせるなんて!!
これはビックリな展開だったな~( ゚Д゚)

営業停止に追い込んでしまったことと、オスクにレシピを教えてしまったことに責任を感じて店を出ていったボアだけど、レシピことは故意ではないしボアが責任を感じることではないと思うんだけどな(>_<)

もし、ボアがレシピのことを話さなくても、チェゴに店をやめさせたいオスクはほかの手段に出ていたと思うし…

そして、エンディングはまさかのキスという衝撃の展開だった!!

最高のチキン-次回のあらすじ

チェゴからの突然の告白に驚くボア。
戸惑いつつも、自分もチェゴを好きだと伝えて…

最高のチキンのあらすじ(10話~12話(最終回))はこちら

最高のチキン-全話一覧

最高のチキン-あらすじ全話一覧はこちら