シン・ヘソンの17歳役がキュートで話題に♪切なさと面白さたっぷりのラブロマンス!

17歳から昏睡状態だった女性と世を知らずに生きてきた男性。
「今」を知らない30歳の男女が17歳のような恋愛をするラブコメディ!

「三十ですが十七です」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「三十ですが十七です」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

三十ですが十七ですの相関図・キャスト情報はこちら

三十ですが十七です-あらすじ25話

正社員として採用されることになり、喜ぶソリ。
そんな中、ソリと一緒にチャンの応援に行ったウジンは、そこで会った女性について気になっていた。

 

一方、ソリを呼び出したテリン。
海外に発つ前に、どうしてもソリに伝えたい言葉があったのだ。

 

その後、約束通り、チャンと出掛けることになったソリ。
チャンは胸のときめきを隠すことができず…

三十ですが十七です-あらすじ26話

ソリの叔母ミヒョンを探し、訪ねて行ったウジン。
ソリが会いたがっていると伝えるが、ミヒョンは人違いだといって去ってしまう。

 

一方、チャンの足のケガに気がついたウジンとソリ。
チャンの治療に訪れた病院で、ソリはヒョンテと再会を果たすことに。

 

突然の再会に戸惑いの表情を見せるソリ。
そんな中、ソリはスミの死を知ることになり…

 

三十ですが十七です-あらすじ27話

ソリが事故に遭ったのは自分のせいだと責めるウジン。
事故が起きたあの日と同じように、とめどなく涙が流れるのだった。

 

一人、倉庫で泣いていたウジンを見て驚くチャン。
ウジンがどこかに行ってしまうのではないかと心配で仕方がなかった。

 

そんな中、ソリは倉庫のなかで一枚の絵を見つけた。
ソリは、その絵に描かれているのが自分だと気がつき…

三十ですが十七です-25話~27話の感想

ようやくヒョンテはソリと再会することができたね!
なかなか出番がなくて、どんな風に再会するのかなって思ってたけど、チャンのケガがきっかけになるとは意外だった!

 

そして、スミの死を知ることになり、激しいショックを受けてしまったソリ(/_;)

 

一方、ソリの人生を変えてしまったのは自分のせいだと責めてしまっているウジン…
ようやく明るさを取り戻したのに、ウジンはまた苦しむことになってしまうのでしょうか?!

三十ですが十七です-次回のあらすじ

ウジンが13年前の自分を知っていたのではないかと感じたソリ。
ソリの話を聞いたジェニファーもまた13年前の出来事を思い出してて…

三十ですが十七ですのあらすじ(28話~30話)はこちら

三十ですが十七です-全話一覧

三十ですが十七です-あらすじ全話一覧はこちら