シン・ヘソンの17歳役がキュートで話題に♪切なさと面白さたっぷりのラブロマンス!

17歳から昏睡状態だった女性と世を知らずに生きてきた男性。
「今」を知らない30歳の男女が17歳のような恋愛をするラブコメディ!

「三十ですが十七です」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「三十ですが十七です」(28話~30話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

三十ですが十七ですの相関図・キャスト情報はこちら

三十ですが十七です-あらすじ28話

ウジンが13年前の自分を知っていたのではないかと感じたソリ。
ソリの話を聞いたジェニファーもまた13年前の出来事を思い出していた。

 

なんと、ジェニファーも同じ事故で最愛の夫を失っていたのだ。
ウジンが去ってしまったことを知り、涙を流すソリ。

 

家に戻ったソリは、部屋に残されていたウジンからの手紙を見つける。
そこにはウジンの13年間の想いが詰まっていて…

三十ですが十七です-あらすじ29話

13年前、自分もウジンに片思いをしていたことを告白するソリ。
あの日、事故に遭ったのはウジンの言葉のせいではないことを伝えた。

 

そして、ソリはずっとウジンに渡したかったキーホルダーをようやく渡すことができたのだった。
過ぎた時間を後悔しないというソリに、ウジンも前に進んでいく決心をすることに。

 

一方、チャンはソリと最初で最後のデートをすることに。
デートの途中、チャンはソリに自分の気持ちを告白するのだが…

 

三十ですが十七です-あらすじ30話

チャンからの突然の告白に驚くソリ。
自分の気持ちを伝えたチャンは、ウジンとソリを応援し、自身の初恋に別れを告げた。

 

一方、叔父夫婦が自身を捨てた理由が分からず、落ち込むソリ。
そんな中、ソリのもとに13年前の事故を起こした加害者が謝罪にやってきた。

 

そこでソリとウジンは、ジェニファーも同じ事故で夫を亡くし、さらに子供を流産していたことを知るのだった。
その後、ミヒョンを探していたソリとウジンの前に、突然ミヒョンが現れ…

三十ですが十七です-28話~30話の感想

ウジンがソリに残した手紙に涙が止まらなかったぁ(/_;)
13年前、ウジンがどれほどソリを好きだったか、そして事故の後、さらにあのときの少女がソリだったことを知ってから、どれほど自分を責め、苦しんできたのかがものすごく伝わってきた( ;∀;)

 

でも、あの時からウジンの片思いではなかったんだね!
もう2人は運命で結ばれていたとしか思えない!!

 

いよいよソリが探し続けていた叔母ミヒョンが登場しました!
ソリの前から姿を消した理由が明らかになりそう!!

三十ですが十七です-次回のあらすじ

ミヒョンから叔父ヒョンギュの死を聞かされたソリ。
ヒョンギュが自分のために必死に家を守ろうとしてくれていたことを知り…

三十ですが十七ですのあらすじ(31話~33話)はこちら

三十ですが十七です-全話一覧

三十ですが十七です-あらすじ全話一覧はこちら