世界で一番可愛い私の娘

韓ドラ・世界で一番可愛い私の娘(46話~48話)のあらすじ感想【ミヘとソンジャが喧嘩!?】


視聴率30%越えの大ヒット!キムヘスクが母親を演じるホームドラマ。

強い母親と個性的な3姉妹!
苦労しながらも必死に生きている家族を描いた、笑いと感動が溢れる親子の物語。

「世界で一番可愛い私の娘」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「世界で一番可愛い私の娘」(46話~48話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

世界で一番可愛い私の娘の相関図・キャスト情報はこちら

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ46話

ウジンにときめきを感じる一方で、ジェボムを男としてられないことに申し訳なさを感じていたミヘ。
そのことが気にかかってしまい、すっきりとした気分になれずにいた。

一方、ミソンとソンジャもミヘとジェボムの関係の変化に気がつく。
そのことをミヘに尋ねるソンジャだが、気分を害したミヘはソンジャに対して大声をあげてしまう。

そんな中、ミソンは同僚からシッターを紹介してもらえることになった。
さっそくシッターにダビンの世話を頼むことにしたミソンだが…

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ47話

ミソンから、今後はシッターにダビンの世話を任せることしたと聞かされたソンジャ。
他人にダビンの世話を任せることに不安を感じたソンジャは、ミソンの家を訪ねていき、シッターのようすを見に行くことに。

しかし、ダビンに接するシッターのジョンスクの姿を見たソンジャ。
次第にジョンスクに信頼を寄せ始めるようになるのだった。

ダビンの楽しそうな表情を見たソンジャは安心するもののそれと同時に寂しさを感じ…

 

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ48話

テジュと一緒に仕事をすることになったミリ。
これまで自分の部下だったテジュが上司になり、さらに冷たい態度を取るテジュに上手く接することができず、困惑してしまう。

さらにインスクからテジュはミリへの気持ちをあきらめたようだと聞かされ、複雑な気分に陥ってしまうミリ。

一方、ウジンはミヘが自分に好意を抱いていることを知り、距離を置こうとする。
しかし、そんなウジンの態度にミヘは寂しさを感じてしまうのだった。

世界で一番可愛い私の娘-46話~48話の感想

ダビンの面倒は、今後はシッターが見ることになり、孫の世話から解放されたソンジャ!

これまで大変な思いをしながら面倒を見てきたわけだけど、いざその仕事をしなくていいとなったら急に寂しくなってしまったんでしょうね(/_;)

これまで忙しくしてきた分、ソンジャには少しでもゆっくりしてもらいたいところだけど・・・
娘たちのことでまだまだ心配は尽きないようで。。

世界で一番可愛い私の娘-全話一覧

世界で一番可愛い私の娘-あらすじ全話一覧はこちら