出産後初のイ・ユンジ復帰作ドラマ!!

シングルマザーがあらゆる困難を乗り越え、幸せを探す物語。
3人の母親を中心に、それぞれ愛のカタチを描く。

「幸せをくれる人」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「幸せをくれる人」(37話~39話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

幸せをくれる人の相関図・キャスト情報はこちら

★幸せをくれる人-あらすじ37話

ハクジンは、ハユンを連れてボクエが居る家に帰った。
ボクエは、ハユンに自分が祖母である事を告げる。

 

「これからはここがハユンの家。だからずっとここにいるんだよ」
とボクエはハユンを抱きしめる。

 

そんな中、ソクジンを見た妹のミスクは…。

★幸せをくれる人-あらすじ38話

夜遅くに、1人でタクシーに乗ったハユン。
ハユンが乗ったタクシーの運転手は、子供が夜中に1人でいることを怪しく思う。

 

そして「どこに行くの?」とハユンに声を掛ける。
すると、ハユンは泣きながら「お母さんに会いに行く」と答える。

 

ハユンは、1人でウンヒに会いに行こうとしていた。

 

★幸せをくれる人-あらすじ39話

ソクジンの部屋で、暮らすことになったジャギョン。

 

新婚を祝うように、派手に飾られた部屋には…
2人の結婚式でのツーショットが、大きく飾られていた。

 

そんな部屋で、一緒に眠るソクジンとジャギョン。

 

ジャギョンが、隣で寝ている夢を見たソクジン。
目を覚まして、夢と同じ光景があることに嬉しく思い、同じくジャギョンも幸せを感じながら朝を迎える。

★幸せをくれる人-37話~39話の感想

ハユン周りが慌しい(;’∀’)
急に環境が変わって、ついていけないよね。

 

ウンヒを恋しがり、たった1人でタクシーに乗るハユン。
お母さんに会いたいと泣く姿は切なかった(>_<)

 

そんなハユンを見たあとに、何事も無かったかのように幸せそうな雰囲気のソクジンとジャギョンを見ると、複雑すぎる(^^;)

★幸せをくれる人-次回のあらすじ

ユッケジャンのお店で、働くウンヒ。
そこに、ウンヒを訪ねてゴヌが現れて…

幸せをくれる人のあらすじ(40話~42話)はこちら

幸せをくれる人-全話一覧

幸せをくれる人-あらすじ全話一覧はこちら