死んでもいい

韓国ドラマ・死んでもいい-あらすじと感想!最終回まで(13話~15話)


カン・ジファンが悪徳上司を演じる!上司を変えようと奮闘するオフィスドラマ!

原作は大人気のウェブ漫画!
傍若無人な悪徳上司を変えようとする部下。
社内で巻き起こる奮闘を描いた、共感できるオフィスドラマ!

「死んでもいい」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「死んでもいい」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

死んでもいいの相関図・キャスト情報はこちら

死んでもいい-あらすじ13話

チンサンはルダに協力を求めるのだった。
ルダはそんなチンサンの態度に感動する。

その後、ルダは各署を作成しチンサンのサインをもらい契約を成立させる。
ルダは、チンサンのいる支店に派遣を志願する。

しかし、周囲の同僚たちはルダの行動が理解できない。
タイムループの事を知らない同僚たちは、チンサンをかばうルダに不満を感じる。

死んでもいい-あらすじ14話

売上を2倍にあげ廃業を阻止するための救世主として現れたルダとジュノ。
支店長は本社たちの人間を疑い、チームワークは最悪。

数々のトラブルが発生してしまう。
支店長は、チンサンに柔軟性が足りないと不満を漏らす。

支店のメンバーたちと交流を深めるため会食を提案するチンサン。
支店長はこれを拒絶し、ルダとジュノは一緒に屋台にお酒を飲みに行く。

 

死んでもいい-あらすじ15話

チンサンの派遣された支店を訪れたシべク。
チンサンはシべクに宣戦布告し、周囲を感動させる。

チンサンの相変わらずなワンマンな態度にスタッフたちの不満は募る。
その事に気づいたルダは、会食を提案しスタッフの気を紛らわそうとうする。

ルダが説得し、会食はチンサンの家で行われることに。
いい雰囲気で楽しい時間を送っていたのだが…。

死んでもいい-13話~15話の感想

面白くて毎回笑える!
毎日の疲れを癒してくれるようなそんなドラマな気がする。

チンサンもルダのおかげで少しずつ変わっていってる気がするな。
まだまだ人への配慮はかけるけど、ルダが上手くカバーしてくれて!

チンサンがルダを頼っている事がタイムループ前じゃありえないことだったもん。
ジュノのアピールにちょっと引いてるルダも魅力的!

死んでもいい-次回のあらすじ

お店でガラの悪い客に若い従業員が絡まれ大騒ぎに。
マネージャーを呼べと叫ぶ客の前に現れたチンサンは…

死んでもいいのあらすじ(16話~18話)はこちら

死んでもいい-全話一覧

死んでもいい-あらすじ全話一覧はこちら