ソロモンの偽証

韓国ドラマ・ソロモンの偽証-あらすじと感想!最終回まで(4話~6話)


原作は宮部みゆきさん!緊迫感溢れるヒューマンミステリードラマ。

謎の死を遂げた同級生の事件の真相を、生徒たちが突き止めていく。
緊迫感と感動で目が離せない学園ミステリードラマ。

「ソロモンの偽証」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ソロモンの偽証」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ソロモンの偽証の相関図・キャスト情報はこちら

ソロモンの偽証-あらすじ4話

ついに、校内裁判のサークルが発足した。
はじめての校内裁判に向け、証人と証拠資料を集める。

 

一方、ジュリは自分の気持ちを訴える動画を公開し、事件の関係者たちを驚かせるのだった。
ジフンは、父のハンチーム長に自分も校内裁判に参加すると告げる。

 

校長を訪ねるハンチーム長。
校則を改定してでも、校内裁判をやめさせようとするのだが…

ソロモンの偽証-あらすじ5話

裁判に出てほしいと、ジュリに頼むソヨン。
ジュリはソヨンの言葉に悩むのだった。

 

ジュニョンはソウが死んだ日、怪しい男子学生を見たことジフンに伝える。
ジフンは、ジュニョンが自分の姿を見ていたと知り、口止めをする。

 

数多くの危機と、妨害を乗り越えた校内裁判サークル。
教師と生徒たち、そしてハンチーム長、オ刑事、パク記者らが見守る中、ついに初となる校内裁判がはじまる!

 

ソロモンの偽証-あらすじ6話

ウヒョクの本当のアリバイを聞かされたジフン。
ソヨンもまた、ドヒョンの本当のアリバイを知る。

 

ソヨンに告発状に関するすべてを打ち明けるジュリ。
裁判に証人として立つことを約束する。

 

一方、ジフンが怪しいと感じたパク記者。
そんな中、ハンチーム長はチェ社長と教頭と話し合い、裁判を中止させようとするのだが…

ソロモンの偽証-4話~6話の感想

ついに校内裁判がはじまった!
ジフンは何かを隠してるの?!
ジフンの動きがポイントになりそう。

 

学校にも何か秘密があるみたいだし…
どんどん気になるところが出てくるわ~!

ソロモンの偽証-次回のあらすじ

裁判に証人として現れたジュリ。
ソヨンは屋上で見つけ出した証拠を提示して…

ソロモンの偽証のあらすじ(7話~9話)はこちら

ソロモンの偽証-全話一覧

ソロモンの偽証-あらすじ全話一覧はこちら