SUITS(スーツ)

韓国ドラマ・SUITS(スーツ)-あらすじと感想!最終回まで(13話~15話)


チャンドンゴンが6年ぶりにお茶の間ドラマに帰ってくる!

アメリカで大人気のドラマを韓国でリメイク!
伝説の男と言われた弁護士と異常な記憶力がある新人偽弁護士の友情を描いたストーリー!

「SUITS(スーツ)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「SUITS(スーツ)」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

SUITS(スーツ)の相関図・キャスト情報はこちら

SUITS(スーツ)-あらすじ13話

交通事故の被害者遺族から損害賠償請求をされてしまったガンソク。
さらに、デイビッドとも予想外の再会をすることになった。

 

一方、祖母にジナを紹介することにしたヨヌ。
喜ぶ祖母の姿に、ヨヌも安堵する。

 

その帰り道、ヨヌはジナに指輪を渡した。
2人はキスを交わし…

SUITS(スーツ)-あらすじ14話

ダハムの証拠隠滅を見逃すことにしたデイビッド。
その代わりに、ガンソクの弁護士資格のはく奪を条件に出す。

 

そんな中、ハム代表からも圧力をかけられてしまう。
ハム代表は、事務所のためにガンソクを解雇しろとカン代表に迫るのだった。

 

窮地に立たされるガンソク。
ヨヌはカン代表のもとを訪れ、ある提案をするのだが…

 

SUITS(スーツ)-あらすじ15話

ガンソクのみならず、カン代表まで引きずりおろそうとするハム代表。
そんな中、ヨヌは問題の自動車メーカーの代表に会いに行く。

 

そして、模擬裁判の場で決定打となる証言を手に入れた。
証人席に立ったヨヌは、ハム代表が自動車の欠陥を知っていながらもその事実を隠ぺいし、さらに証拠をねつ造したことを明かす。

 

一方、ガンソクは自身の元秘書であるダハムのもとを訪ねるのだが…

SUITS(スーツ)-13話~15話の感想

ハム代表が出てきてから、ピンチが続いているガンソクたち!
ヨヌがハム代表のしてきたことを暴いて模擬裁判では有罪に持ち込むことができたけど、今度は逆にヨヌが偽の弁護士だったことを明かされてしまったぁ(;゚Д゚)

 

これはもう絶体絶命のピンチ!!
次回はついに最終回―!
ヨヌは一体どうなってしまうの?!

SUITS(スーツ)-次回のあらすじ

ハム代表の暴露により、正体を知られてしまったヨヌ。
カン&ハムは、ヨヌが偽の弁護士だったという衝撃の事実に…

SUITS(スーツ)のあらすじ(16話(最終回))はこちら

SUITS(スーツ)-全話一覧

SUITS(スーツ)-あらすじ全話一覧はこちら