チャンドンゴンが6年ぶりにお茶の間ドラマに帰ってくる!

アメリカで大人気のドラマを韓国でリメイク!
伝説の男と言われた弁護士と異常な記憶力がある新人偽弁護士の友情を描いたストーリー!

「SUITS(スーツ)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「SUITS(スーツ)」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

SUITS(スーツ)の相関図・キャスト情報はこちら

SUITS(スーツ)-あらすじ4話

ガンソクから使いを頼まれたヨヌ。
そこで、ヨヌは製造会社の代表であるペ女史と出会う。

 

話の流れで、たまたま自分の祖母の話をペ女史に聞かせることになったヨヌ。
何気なく会話を交わしたヨヌとペ女史だったが、この2人の会話が後々、思いもよらぬ事態を招くことになるのだった。

 

そんなことになるとは夢にも思わないヨヌだったが…

SUITS(スーツ)-あらすじ5話

ガンソクのもとを訪ねてきたハヨン。
ハヨンはガンソクに、自身の元夫が巻き込まれている訴訟を引き受けてほしいと頼む。

 

製薬会社の代表を務めるハヨンの元夫は、契約した新薬により3人が命を失う事態になり、訴訟を起こされたというのだ。

 

一方、模擬裁判を通して、事務所のみんなに自分の能力を証明するチャンスを得たヨヌ。
しかし、自分の思い通りに進めることができず…

 

SUITS(スーツ)-あらすじ6話

模擬裁判の中で、追い込まれ、ピンチに立たされるヨヌ。
しかし、とっさに機転を利かせ、上手くその場を切り抜けることができた。
その後も証人を探すために奔走するヨヌ。

 

一方、デイビッドから挑発されるガンソク。
しかし、ガンソクはデイビッドの弱みを握っていた。

 

窮地に追い込まれてしまったデイビッドは、示談に応じるのだが…

SUITS(スーツ)-4話~6話の感想

模擬裁判のシーンは思わず見入ってしまった!
上手く機転を利かせたヨヌはさすがだな☆

 

ガンソクは安定のかっこよさだけど、今回はヨヌのかっこよさが際立っていたように思う(*^^*)
今後、ジナとヨヌの関係がどう動いていくのかも気になるところ!!
次回が待ち遠しい~♪

SUITS(スーツ)-次回のあらすじ

模擬裁判で、ジナとガンソクを失望させてしまったヨヌ。
しかし、再び2人の心を掴むことに成功して…

SUITS(スーツ)のあらすじ(7話~9話)はこちら

SUITS(スーツ)-全話一覧

SUITS(スーツ)-あらすじ全話一覧はこちら