スイッチー世界を変えろ

韓国ドラマ・スイッチー世界を変えろ-あらすじと感想!最終回まで(19話~21話)


日本でも大人気チャン・グンソク主演!初回から視聴率は7.1%!

チャングンソクが一人二役を演じて話題に!
詐欺師が検事に転身して犯人を捕まえるアクションコメディ!

「スイッチー世界を変えろ」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「スイッチー世界を変えろ」(19話~21話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

スイッチー世界を変えろの相関図・キャスト情報はこちら

スイッチー世界を変えろ-あらすじ19話

ジュンスと手を組んだテウン。
検事長のドヨンを国会議員に押し上げようと企んでいた。
退任式を行い、選挙出馬への意欲を語るドヨン。

 

一方、ドヨンとテウンの関係を知ったハラ。
ドヨンの弱みを調べ上げたドチャンたちは、ある罠を仕掛ける。

 

自宅に集まった記者たちの前で、インタビューに答えるドヨン夫妻。
しかし、その途中でドヨンの兵馬俑密輸疑惑の記事が伝えられ…

スイッチー世界を変えろ-あらすじ20話

ドヨンの自宅から、密輸されたとものとみられる兵馬俑10体が発見された。
検察に出頭し、取り調べをうけるドヨン。
兵馬俑が模造品であるという鑑定結果に戸惑いを隠せない。

 

そこへ、書類を抱えたハラが入ってくる。
ドヨンは6年前に起きた密輸業者殺人事件の容疑者だと告げるハラ。

 

被害者の血液と、ドヨンの自宅から押収された兵馬俑から検出された血液を鑑定した結果、DNAが一致したと証拠を並べる。

 

言い逃れのできない証拠に、ドヨンは罪を認めるのだが…

 

スイッチー世界を変えろ-あらすじ21話

ドチャンと話していたハラは、目の前に現れたジュンスに驚く。
ドチャンとジュンスが裏で協力していたことを知ったハラは、ジュンスに悪魔に魂を売ったかと思っていたと話す。

 

そんなハラに、本当のことを伝えらえなかったことを詫びるジュンス。
しかし、次の瞬間、ジュンスは激しい胸の痛みを訴え、倒れてしまった。

 

ジュンスの病状を聞かされ、ショックをうけるドチャンとハラ。
ジュンスはテウンを捕まえるため、ドチャンにもう一度自分と入れ替わってほしいと頼むのだが…

スイッチー世界を変えろ-19話~21話の感想

ドヨンが密輸の件で捕まったことで、過去の事件まで一気に明らかになったね!
この件はドチャンが検事になれなかった理由にもつながっていて…
監督はこのことがずっと胸に引っかかっていたんだね~

 

ドヨンが罪を認めて逮捕されて、少しは気持ちも晴れたかな☆
そして、なんと裏で協力しあっていたドチャンとジュンス!
ハラもジュンスが昔と変わっていなかったとわかってホッとしただろうね(*^^*)

 

これからまた3人で力を合わせてテウンを追いつめていってほしい!!

スイッチー世界を変えろ-次回のあらすじ

襲撃の計画を立て、ジュンスを呼び出したテウン。
ジュンスに扮したドチャンは…

スイッチー世界を変えろのあらすじ(22話~24話)はこちら

スイッチー世界を変えろ-全話一覧

スイッチー世界を変えろ-あらすじ全話一覧はこちら