初対面で愛します

韓ドラ・初対面で愛します(7話~9話)のあらすじ感想【ミンイクとガルヒの再会】


チンギジュがキムヨングァンの秘書に!ロマンティックコメディドラマ。

冷酷で問題ありのボスと熱血秘書。
二人が繰り広げる爽やかで甘酸っぱいラブコメディ♩

「初対面で愛します」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「初対面で愛します」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

初対面で愛しますの相関図・キャスト情報はこちら(準備中)

初対面で愛します-あらすじ7話

自分の顔を認識できないミンイクの前で、ベロニカとして振る舞うことにしたガルヒ。
ガルヒは、これまでの人生で口にしたことにない料理に思わず感動してしまう。

ミンイクにばれないようにベロニカを真似て無礼な態度をとるガルヒ。
しかし、思わず普段の行動が出てしまい、慌ててしまう。

一方、ベロニカと見合いをするテジュ。
テジュはベロニカに仕事の話を提示するのだが…

初対面で愛します-あらすじ8話

食事の後、ひょんなことからミンイクと一緒に帰ることになってしまったガルヒ。
ミンイクは、話に聞いていた人物像と違うベロニカの姿に不思議と好感を抱いていた。

翌日、出社したガルヒは昨晩のことが思い出され、まともにミンイクの顔をみることができずにいた。
そんな中、テジュはミンイクに会社を辞めると打ち明ける。

テジュを引き止めようとするミンイクだが、テジュからの言葉にショックを受けてしまう。
一方、ミンイクからベロニカの電話番号を教えてほしいと言われ、慌てふためくガルヒ。

ガルヒはとっさに妹の番号を教えてしまい…

 

初対面で愛します-あらすじ9話

ミンイクから呼び出され、再びベロニカとして会いに向かうガルヒ。
しかし、ミンイクが自分を呼び出した理由にガルヒは腹を立ててしまう。

自分に好意を表すミンイクに戸惑いながらも、冷たく突き放そうとするガルヒだが、ミンイクの行動に胸の高鳴りを抑えることができずにいた。

そんな中、ミンイクが運転手を暴行している動画が経営陣たちの間に流出する。
取締役たちはミンイクに辞任を要求するのだが…

初対面で愛します-7話~9話の感想

一度きりのつもりが、再びベロニカとしてミンイクに会いに行くことになったガルヒ!
無礼で鼻持ちならないベロニカの真似をしていたガルヒだけど…
ミンイクにはガルヒの優しさを見抜かれてしまっていたみたい(*_*;

ミンイクとベロニカの母親同士も2人が上手くいっていると誤解してしまっているし…
これは後々面倒なことになっていきそう(>_<)

初対面で愛します-次回のあらすじ

理事会で辞任を迫られてしまうミンイク。
多数決を取るなか、自分の味方だと信じていたテジュが辞任に賛成し…

初対面で愛しますのあらすじ(10話~12話)はこちら

初対面で愛します-全話一覧

初対面で愛します-あらすじ全話一覧はこちら