初対面で愛します

韓ドラ・初対面で愛します(13話~15話)のあらすじ感想【思いがけない提案】

冷酷で問題ありのボスと熱血秘書。
二人が繰り広げる爽やかで甘酸っぱいラブコメディ♩

「初対面で愛します」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「初対面で愛します」(13~15話)のあらすじと感想を 紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

初対面で愛します-前回までのあらすじと感想

株主総会の準備のためにミンイクと一緒に過ごす時間が増えたガルヒ。

ガルヒはさらにミンイクに惹かれていくが、一方のミンイクは顔を見ることのできないベロニカへの想いをどんどん募らせていく。

株主総会が無事に終わり、ガルヒを海辺に連れて行ってこれまでの労をねぎらうミンイク。

しかし、ミンイクのもとに一本の電話が入り…

ゆきママ
ゆきママ
ベロニカに会えると急いでソウルに戻ってしまうミンイク!一人、海に残ったガルヒは自分の嘘がバレてしまうんじゃないかと気が気じゃないだろうな(*_*;

初対面で愛します-あらすじ13話

ベロニカに会いに行ったミンイクを見送った後、一人で海に残ったガルヒは亡くなった母に向かってミンイクへも気持ちを打ち明ける。

翌日、ミンイクが自分の嘘に気づいたのではないかと気が気ではないガルヒ。

そんな中、血圧をあげる薬に症状を改善できる可能性があると聞き、病院に駆けつけるミンイク。
しかし、薬の使用は危険だと告げられ、がっかりしてしまう。

一方、ミンイクがベロニカと会ったのかわからず、契約書にサインできないガルヒ。

ガルヒが契約したがらないのは自分のせいだと思い込んだミンイクは拗ねてしまい…

ゆきママ
ゆきママ
結局、ミンイクは本物のベロニカとは会わなかったのね~ちょっとホッとした(*^^*)

初対面で愛します-あらすじ14話

酒に酔ってふらつくミンイクを支えるガルヒ。
自転車に乗ってきたミンイクの代わりに自転車をこいで送っていくことに。

本当のことを伝えようとするガルヒだが、ミンイクと密着してしまい、言葉が出てこなくなってしまう。

そんな中、ガルヒのもとにベロニカが訪ねてくる。
ベロニカからミンイクとの関係を終わらせたいと言われ、戸惑いを感じるガルヒ。

そこでベロニカは、ある提案をガルヒに持ち掛ける。

一方、ミンイクは血圧を上げるために試行錯誤するのだが…

ゆ き マ マ
ゆ き マ マ
ベロニカの顔を見るために必死なミンイクが可愛かった~本人にとってはとんだ災難だった毛も知れないけど( ´艸`)

 

初対面で愛します-あらすじ15話

ベロニカに扮し、ミンイクに会いに行ったガルヒはベロニカからの提案通り、他に男ができたと伝える。

しかし、ミンイクはあきらめようとせず、12時間だけ自分と浮気してほしいと告げるのだった。

その間に気持ちを変えることができなければ、その時は未練を捨ててきっぱりと別れるというミンイクの言葉に、断り切れず提案を受け入れてしまうガルヒ。

しかし、指の絆創膏を見たミンイクはあることに気づいてしまう。
後ろめたさを感じながらも、ガルヒはミンイクとの時間を楽しみ…

ゆきママ
ゆきママ
ミンイクと別れるつもりで会いに行ったはずなのに…これじゃまたガルヒは後々辛くなりそう(>_<)

初対面で愛します-13話~15話の感想

ベロニカだと嘘をついてしまったことを打ち明けられず葛藤するガルヒ…

本当のことを打ち明けたいと思いつつも、自分に向けられた想いではないと分かりながらもミンイクと一緒にいたい気持ちの間で揺れ動いてしまっているけど、ここは本当のベロニカが考えたシナリオの通りにスッパリと関係を断ち切った方がいいような気が…

ズルズルと長引くほど、状況は複雑になっていってしまいそうだし(*_*;

ガルヒはいつまでベロニカのふりを続けるのでしょう?!

初対面で愛します-全話一覧

初対面で愛します-あらすじ全話一覧はこちら