ただ、一つだけの愛

韓ドラ・ただ、一つだけの愛(31話~32話(最終回))のあらすじ感想【離れていても、ずっとそばに…】

「ただ、一つだけの愛」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

今回は、「ただ、一つだけの愛」(31話~32話(最終回))のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

ただ、一つだけの愛の相関図・キャスト情報はこちら

ただ、一つだけの愛-前回までのあらすじと感想

2人だけの結婚式を挙げたヨンソとダン。

しかし、ルナは再びヨンソの命を狙い、ヨンソを守ろうとしたダンは大怪我を負ってしまう。

一度はバレエの公演を諦めたヨンソだが、ダンのためにも舞台に立つ決心をし…

ゆきママ
ゆきママ
怪我を負ったまま舞台で踊り続けるヨンソ(>_<)どうか無事でいてほしい!!
Sponsored Links

ただ、一つだけの愛-あらすじ31話

倒れたヨンソは病院に運ばれ、緊急手術を受けることに。

ヨンソを守り切れず、手術室の前でうなだれるダン。

ガンウはそんなダンに慰めの言葉をかけるが、ダンは「ヨンソは絶対に死なない」と言い残して消えてしまうのだった。

ダンは、神からミッションを完遂したことを認められるが、人間を愛した罪を咎められてしまう。

しかし、ルナに危害を加えなかったこと、そしてヨンソの心のこもった踊りにより、ダンは天使に戻ることを許されることになり…

ゆきママ
ゆきママ
ダンは天使に戻ることを許されたけど、やっぱりヨンソのそばにはいられないのかな…(/_;)次回はいよいよ最終回!!最後はどうなるんだろう?!

ただ、一つだけの愛-あらすじ32話(最終回)

神から与えられた命をヨンソに送るダン。

目を覚ましたヨンソは、夢の中でのダンの別れの言葉を思い出し、号泣してしまう。

3か月後、ヨンソはバレエ団の理事長に就任した。

ガンウはニューヨークへと発つこととなり、ニナはバレエ教室の講師として、それぞれ新たなスタートを切ることに。

ダンと初めて出会ったベンチに座り、ダンを想うヨンソ。
すると、ヨンソの前にダンが現れ…

ゆきママ
ゆきママ
切ない別れに号泣しちゃった!!最後には再会した2人の姿にまたまた感動の涙が!ハッピーエンドになって良かった☆

ただ、一つだけの愛-31話~32話(最終回)の感想

サッドエンディングになることを覚悟しながら見た最終回!

ヨンソに最後の言葉を残してダンが去っていくシーンは切なくて胸が締め付けられるようだったけど、最後にまた再会できて、悲しい結末ではなくてハッピーエンドで良かった(*^^*)

初めはファンタジー要素が強くて子供っぽい雰囲気になるかなと思っていたけど、キム・ミョンスの天使役も美しかったし、シン・ヘソンの儚くて繊細な感じがこのドラマの雰囲気にピッタリだった☆

天使とバレリーナの素敵なラブストーリーでした~♪

ただ、一つだけの愛を見終わった全体評価

シン・ヘソンの持つ、繊細で儚げな雰囲気がバレリーナ役にピッタリだったし、わがままで鼻持ちならないお嬢様な部分も、どこか憎めなくて可愛らしかった(*^^*)

「ミス・ハンムラビ」でのツンデレなイメージが強くて、キム・ミョンスが天使役ってどうなんだろう?!って思ってたけど、違和感がなくてビックリ!!

話が進むにつれて、だんだん切ない展開になっていくけど、ヨンソとダンカップルにドキドキ&キュンキュンも倍増(≧∇≦)

ファンタジックなドラマが好きな方は、見て損はないドラマだと思いますよ~♪

ただ、一つだけの愛-全話一覧

ただ、一つだけの愛-あらすじ全話一覧はこちら