序盤から視聴率は20%越え!除隊後初ドラマのイ・ジャンウが出演!

28年ぶりに実の父親が姿を現し、人生が激変してしまった一人の女性。
そんな父娘の二人が、人生の希望を見つけ歩んでいくヒューマンドラマ。

「たった一人の私の味方」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「たった一人の私の味方」(13話~15話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

たった一人の私の味方の相関図・キャスト情報はこちら

たった一人の私の味方-あらすじ13話

ウニョンとホンシルの話を聞いて父親が事故死じゃないと知ったダヤ。
ショックを受けて倒れてしまう。

 

デリュクのいたずらで怒っていたドランはデリュクに仕事以外の電話はしないでと冷たく言う。

 

目を覚まして父を殺した人が誰なのかと聞くダヤ。
犯人は今、刑務所にいて絶対出ることはないと話すホンシルだった。

 

一方、仕事を辞める前にドランに最後に会おうと思ったスイルは、ドランと一緒に食事をすることになる。

 

スイルにたった一人の自分の味方だった父が亡くなったという話をするドラン。
そんなドランの話を聞いたスイルは、ドランがいい人に出会うまで近くで見守ると決めるが…

たった一人の私の味方-あらすじ14話

ダヤが倒れたと知ったイリュクは、ダヤに電話をかける。
イリュクがいる所に駆けつけたダヤは泣きながらイリュクに抱き着く。

 

一方、詐欺に遭ってサラ金から借りた金を返せなくなったヤンジャ。
ミランと一緒に夜逃げをする。

 

いたずらした事を謝るデリュクと仲直りの握手をするドラン。
そんな中、新入社員の野遊会を行くことになるドランとデリュク。
デリュクはバスの中でホン秘書の隣に座ったドランが気になるが…

 

たった一人の私の味方-あらすじ15話

イリュクの家から出たダヤは庭にいるスイルを見て驚く。
父を殺した犯人と似ていると思ったダヤ。
その時に新聞を見て確認するが、顔が違うと言って安心する。

 

一方、新入社員の野游会で相手チームに勝って喜ぶドランにドキドキするデリュク。

 

そんな中、イリュクとダヤの結婚式の日になってそこにドランも参列する。
ドランはダヤが投げたブーケを受けとりながら倒れそうになるが、そんなドランをデリュクが抱え込んで助ける。

 

結婚式後、いなくなったグムビョンを探していたスイルは、車に引かれそうになるグムビョンを助けるが…

たった一人の私の味方-13話~15話の感想

ダヤの父親を殺した犯人がスイルなのかな。。。
この事実をドランと他の人たちが知ったらどうなるんだろう。
心配だな、、(T△T)

 

一方、ドランを見てドキドキしたり、他の男の人といるドランにやきもちを焼いたりするデリュク…。
デリュクはドランが好きになったんだろうな!!
まだ自分の気持ちに気付いてないけど。

 

ドランに対する気持ちに気付いたらデリュクはどうするのかな~!

たった一人の私の味方-次回のあらすじ

家に戻っで意識が戻ったグムビョンは体が痛いと話すが、ジングクはグムビョンが車に引きそうになった事を隠す。
そして、スイルにはお礼を言って今日の事は絶対忘れないと話し…

たった一人の私の味方のあらすじ(16話~18話)はこちら

たった一人の私の味方-全話一覧

たった一人の私の味方-あらすじ全話一覧はこちら