%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3


視聴率30%を記録!!イ・ドンゴン&チョ・ユニW主演作!

超イケメン俳優たちが、勢ぞろい!
スーツを通して、紳士たちの成長を描く、ラブストーリー!

「月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)」(7話~9話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)の相関図・キャスト情報はこちら

★月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-あらすじ7話

家族たちが、自分を探しにきたと分かったマンスルは、置手紙を置いて逃げる。
マンスルがいた聖堂は、マンスルが無料でタキシードを作ってあげた新郎の結婚式が行っていた。
聖堂に駆けつけたゴッジたちに、マンスルのタキシードを着たら力が出ると礼を言う新郎。

 

自分の仕事を捨てて、洋服店を守ろうとするサムドとゴッジの気持ちが変わるように説得を頼むヨンシル。
しかし、理解できないドンジン。
マンスルが帰ってくるまで、店を守ると言うサムドを見て、店を残すことにしたゴッジは違約金を払い、店を取り戻す。

 

一方、ドンジンを会社から追い出すために、ドンジンを指示する社員たちを人事異動させるヒョサン。

 

テヤンに、ヒョサンと一緒にいるところを目撃されたジヨンは、テヤンに結婚したい人はヒョサンだと話す。
その二人の様子を見て、テヤンとジヨンの関係を調べはじめるヒョサン。

 

ミサアパレルの面接日に、偶然に会ったテヤンが気になるヒョウォン。
ヒョウォンは、薬の副作用で体調が悪かったテヤンを、酔っ払って面接に来た無礼な人だと誤解していた。

 

サムドたちは、ゴッジの家の2階に住むことになった。
そこには、既にドンスクが昔からファンだった歌手ソンジュンが住んでいて、3人は一緒に住むことにする。

 

ギピョの弁護をしている、チェ弁護士に渡されたバックに、小切手が入っていることに気づいたヨンシル。
小切手を見て、ギピョがミサアパレルから罪をなすりつけられたと確信したヨンシル。
チェ弁護士に、もっとお金を持って来いと言いながら激怒する。

 

それを見たドンジンは、ヨンシルが本当にお金を要求していると思い、ヨンシルのことを誤解する。

★月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-あらすじ8話

ヨンシルとチェ弁護士のやり取りを見たドンジンは、ヨンシルを偽善者だと非難する。

 

ジヨンを会いにきたテヤンの母に、もうテヤンとは別れたと言うジヨン。
そこに、駆けつけて情けないところを見せたと、涙するテヤンを慰める母。
テヤンとジヨンの関係を調べていたヒョサンは、二人が学生時代から付き合ってたことを知る。

 

一方、ドンジンはヒョサンが自分を会社から追い出すために、亡くなった会長の名誉まで傷つけようとすることを知る。
社員の事と会長の事で悩んでいたドンジンは以前、マンスルと登った山に一人で登る。

 

そこで小さいことに感謝しながら生きて欲しい、登る時があれば降りる時もあると言っていたマンスルの言葉を思い出し、辞表を出すことを決め、会社を出る。

 

病院から届いた、マンスル宛の書留を見たドンジンは病院を訪ねる。
マンスルが視力を失う病気にかかったことを知って、ショックを受ける。

 

そんな中、洋服店のためにソウルに引っ越してきたサムドどソンニョ。
ゴッジたちと歓迎会をしていたが、そこに酔っ払ったドンジンが現れる。

 

★月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-あらすじ9話

酔っ払って現れたドンジンに、驚くゴッジたち。
朝になって目覚めたドンジンは、マンスルの作業場に行って幼い頃のことを思い出す。
そこに出勤してきたヨンシルは、ドンジンを見てチェ弁護士とのことを説明しようとするが、聞いてくれないドンジン。

 

会社に、辞表を出したことを知ったヒョジュは、激怒する。
ドンジンに離婚を言い出し、ドンジンは離婚届に判を押して家を出て行く。

 

洋服店の仕事を再開して、マンスルのためにスーツを作り始めるサムドとヨンシル。
ドンジンは、マンスルの携帯に連絡が取れなければ。家族に病気のことを言うと留守電を残す。

 

ヨンシルが、息子以外の男と会うのが不安だったギピョの母は、ヨンシルをアンソンに呼び出す。
一緒にアンソンで暮らそうと言うが、拒否するヨンシル。
ギピョがいない間、他の男とは会わないという覚書に、無理やり拇印を押させる。

 

一方、会社の人たちと送別会をしていたドンジンは、誤って湖に落ちてしまう。
そこで。偶然通りかかったヨンシルがドンジンを助ける。

 

そして、ドンジンの留守電を聞いたマンスルは、ドンジンに連絡をする。
マンスルと会ったドンジンは、膝をついてマンスルに謝る。

★月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-7話~9話の感想

洋服店が守ろうとする人たちが理解できなかったドンジンだけど・・・
父マンスルの言葉を思い出したり、スーツをもらった客の言葉を聞いたりして。
徐々に、洋服店に対する気持ちが変わるのが見えて、これからドンジンがどんなふうに変化していくかが楽しみ。

 

そしてヨンシルを誤解して、なかなかヨンシルの話を聞いてくれないドンジンに、もどかしさを感じたなぁ。
でも、これから二人の関係にも変化がありそうな気がして、次回も楽しみ!(^^♪

★月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-次回のあらすじ

マンスルと再開したドンジンは、海外に行って病気を治そうと言うが、マンスルは断る。
そして、家に帰るまで病気の事は話さないでほしいと、頼んだマンスルは・・・

月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)のあらすじ(10話~12話)はこちら

月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-全話一覧

月桂樹洋服店の紳士たち(ウォルゲス)-あらすじ全話一覧はこちら