ボイス3

韓ドラ「ボイス3」のあらすじ感想全話一覧【人気シリーズ第3弾!】

人気サスペンススリラーシリーズ第3弾!!

前作ボイス2の続編となるストーリー!

残されたわずかな音を聞き分けるボイスプロファイラーと敏腕刑事が事件解決のために奮闘!!

真木よう子&唐沢寿明主演で日本でもリメイク化の話題作です♪

今回は、そんな「ボイス3」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

ボイス3-あらすじと見どころ

誰も聞けない音を聞く特別な耳を持つカン・クォンジュと、サイコパスの性質を持つ奇妙な雰囲気の刑事ド・カンウ。

殺人犯たちの戦利品を売買するオークションファーブルという裏取り引きサイトが問題になり、そのサイバー犯罪集団ドクターファーブルの黒幕を、グォンジュと行方不明になっていたが日本にいることがわかった刑事のガンウの二人がタッグを組み事件解決していきます。

その中で、犯人が起こした爆発事件にカン・クォンジュが巻き込まれ、耳の調子も悪くなりました。

一方、カン・クォンジュの事件後、姿を消していたド・カンウは日本で事件の背後を見つけるために一人で捜査をしていたことが発見されます。

しかし、以前のド・ガンウとは全く違う雰囲気の別人ような感じ。

 

また、4年前に殺害されたド・ガンウの同僚の殺害犯人を捕まえるためにもう一度ゴールド・タイムチームと一緒になりますが…

サイコパスの性質が現れてきたド・ガンウと耳の調子が悪くなってきたカン・クォンジュは、本当の犯人を捕まえることができるのか…!

謎の悪の存在、カネキマサユキの手首にあるタトゥーと同じタトゥーを持つガンウは、何者なのか、ゴールデンタイム内に被害者を助けるために緊迫の展開が繰り広げられます。

ボイス3の見どころ
  1. シーズン1から3に至るまで広がったスケール!現れる背後の実態!
  2. 絶対聴力を持つグォンジュがどのように事件を解決していくのか!?
  3. ガンウの本当の正体は、一体何者なのか!?

【放送年/放送回数/最高視聴率(韓国)/平均視聴率(韓国)】
2019年 / 全16話 / 7.6% / 7.1%(シーズン2)

ボイス3-評価と感想

ボイス3の評価

感動   
ドキドキ 
ドロドロ 
ラブコメ 
全体評価 

こんな韓ドラ好きな人におすすめ!
→『ボイスシーズン2』『秘密の森』『アイリス』

刑事・推理ドラマをうまく作っているOCNの最高視聴率を更新した『ボイス』は、もうシーズン3まで出てシーズン2は最も高い視聴率を更新しました。

今回は最も頼りになっていたカン・クォンジュ刑事の耳が悪くなり、そこからくる緊張感が感じられます。

シーズン2でいろんな危機を超えてお互い信じていたド・ガンウとカン・クォンジュですが、ド・ガンウがカン・クォンジュの事件後に覚醒し、サイコパスの性質が強く出てきてそこからくる緊張感と事件の解決に影響を与えていることがドラマの見所!!

シーズン3までスケールも徐々に広がり、日本が舞台にしているのは面白いポイント。

 

また、カン・グォンジュ役のイ・ハナさんが、冷静にしっかりした落ちついた態度を貫いて、事件解決をしていく姿がカッコ良くて、さすがの演技力で見事に緊迫感を出して演じていて、とても素晴らしかったと思いました。

ト・ガンウ役のイ・ジヌクさんが、サイコパス刑事と呼ばれていたが、悪の本能に目覚めて自分自身と葛藤しながら、犯人を追い詰めていく難しい役を熱演!!男らしくてスタイルが良くて、ほんとにカッコ良かった♥

カネキマサユキ役のパク・ビョンウさんが、ベテランらしい安定した演技力で悪者を演じていて、さすがですね♪

ずっと緊迫した中で、どのように事件が解決していくのか、毎回ハラハラドキドキしながら画面に釘付けになっちゃった!!

ボイス3-あらすじ全話一覧

【1話~3話】ボイス3のあらすじと感想

【4話~6話】ボイス3のあらすじと感想

【7話~9話】ボイス3のあらすじと感想

【10話~12話】ボイス3のあらすじと感想

【13話~15話】ボイス3のあらすじと感想

【16話(最終回)】ボイス3のあらすじと感想