ワーキングママ育児パパ

韓国ドラマ・ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-あらすじと感想!最終回まで(106話~108話)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

人気上昇中!パク・コニョンが出演!

キャリアウーマンのママと、育メンパパ。
さまざまな葛藤・成長を通して、家族の絆が描かれています。
笑いあり・涙ありの家族愛を感じるコメディ♪

「ワーキングママ育児パパ(レディの品格)」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「ワーキングママ育児パパ(レディの品格)」(106話~108話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

ワーキングママ育児パパ(レディの品格)の相関図・キャスト情報はこちら

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-あらすじ106話

スランが、イェウンの代わりに責任を負ったと話す、キムチャジャン。
イェウンは、心が傷ついて・・・
申し訳なさを感じ、泣いてしまう。

 

一方、キムチャジャンの元へ行ったミソ。
ミソは、キムチャジャンに謝って・・・

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-あらすじ107話

スランとキムチャジャンが、会った事実を知るミソ。
ミソは「もう会わないで」と話し・・・

 

一方、社内保育園を作ろうとしているジェミン。
そして、ジェミンがチェ代理と一緒にいるところを見かけた、サングク。
サングクは、ジェミンに激怒して・・・

 

同じ頃、スランは・・・

 

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-あらすじ108話

スランは、再びキムチャジャンと会うことになる。
しかし、その時会話をひっそりと録音していたのだ。

 

その後、スランはミソたちに録音を聞かせる。
それを聞いた、ミソたちは・・・

 

一方、ジェミンの企画が社内に浸透し、共感する人が増える。
さらに、部長の座を狙っているという噂が流れて・・・

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-106話~108話の感想

イェウンの涙、もらい泣きしそうだった。。。
まぁ仕方ないけど。
悲しい(>_<)

 

ジェミンが有力な社員になっているね。
どうなるのかしら!

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-次回のあらすじ

ジェミンは、サンシクに激怒する。
自分が作った記事を、渡されていたのだった・・・

 

ワーキングママ育児パパ(レディの品格)のあらすじ(109話~111話)はこちら

★ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-全話一覧

ワーキングママ育児パパ(レディの品格)-あらすじ全話一覧はこちら