悪い刑事

韓ドラ・悪い刑事(4話~6話)のあらすじ感想【ヨウルの正体とは?】



初回からから視聴率8%越え!シン・ハギュン主演の19禁犯罪ドラマ!

イギリスのドラマ『刑事ジョンルーサー』を韓国でリメイク!
悪質な刑事とサイコパスな記者がタッグを組む緊張溢れるドラマ。

「悪い刑事」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!


韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「悪い刑事」(4話~6話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

悪い刑事の相関図・キャスト情報はこちら

悪い刑事-あらすじ4話

ヒョンミンんの家から被害者たちの身分証明書を集めたものが発見される。
それを見たミラは、被害者がもっといるのではないかと推測する。

その中にヨウルの身分証明書もあったのだ。
一方、テソクの妻ヘジュンに近づき脅迫するソンジェ。

ソンジェは、テソクが愛犬の遺骨をもっていったことを知る。
その遺骨の中にヨウルのネームバッチが入っていて…。

悪い刑事-あらすじ5話

テソクは、ヨウルの居場所をソンジェに追及する。
ソンジェは、取り乱すテソクの姿を見て、ヨウルとの関係が気になる。

ソンジェは自分がヨウルならどうするかとテソクに言う。
テソクはソンジェの髪の毛を入手しDNA鑑定を依頼する。

一方、警察官2人が銃に打たれて死亡する事件が発生する。
チュンマンは、報復殺人の可能性があると推測するが…。

 

悪い刑事-あらすじ6話

DNA鑑定の結果、ソンジェがヨウルであることが証明される。
テソクは、ソンジェを呼び出しヨウル母の納骨堂に連れていく。

一方、テソクの警告通り、女捜査官が銃に打たれる事故が発生する。
チーム員たちと共に事件現場に向かったテソクは疑惑を深める。

女捜査官は幸い命は助かったのだ。
警察官2人が死亡した事件と今回の事件と違う部分が多かったからだ。

悪い刑事-4話~6話の感想

本当にソンジェとヨウルが同一人物なんだろうか…。
テソクは刑事辞めるって言ってたのにそんな様子これっぽちもない感じ。

警察官が2人も殺されるなんて衝撃だよね。
本当に報復殺人なのか…?
でも次の事件は亡くならず昼間に起きたし謎だらけだけど今後の展開が気になる!

悪い刑事-次回のあらすじ

ヒョンミンの復活に衝撃を受けたテソクはソンジェのもとに。
ソンジェは、ヒョンミンが実は昏睡状態ではなかったことを説明して…

悪い刑事のあらすじ(7話~9話)はこちら

悪い刑事-全話一覧

悪い刑事-あらすじ全話一覧はこちら