私の心は花の雨

韓国ドラマ・私の心は花の雨-あらすじと感想!最終回まで(112話~114話)

%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(112話~114話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ112話

スンジェとヨニが会うのを恐れ、ヨニを外に連れ出すイルラン。
ヘジュは、化身デパートと行って秘書室にいるガンウクを見て驚く。

 

ミンギュは化身デパートの代表がヘジュの父親だと聞いて、ソノとヘジュの結婚を急ぐ。

 

一方、イルランにソナの足に特徴があると言って、それを確認してこいと話すヨニ。
イルランは、コンニムの足を確認するために家に招いて、足にあるホクロを確認する。

 

スチャンとイルランの話を盗み聞いたヘジュは、コンニムがスンジェの本当の娘だと知る。

★私の心は花の雨-あらすじ113話

コンニムが、スンジェの本当の娘だと知ってショックを受けるヘジュ。
ヨニは、ソナの足にホクロがあると特徴を正確に言うイルランの要求を受け入れ、アメリカに行くことにする。

 

コンニムの赤ちゃんの時の肌着が、なくなったと知るチュンシム。
一方、仕事の帰りにヨニを訪ねたコンニム。

 

ヨニの部屋で、自分の肌着と同じ肌着を見る。

 

★私の心は花の雨-あらすじ114話

チュンシムは、コンニムの肌着がなくなった事をギテクに言えず、不安になる。
ヘジュはスンジェからデパートの入社を許され、喜んでいた。

 

ベーカリーの担当になったヘジュと、一緒に入店準備をするコンニム。
コンニムは、自分の親を侮辱するヘジュの頬を叩く。

 

そんなコンニムを見て怒るスンジェ。
チュンシムのギテクの話を聞いて、自分は二人の娘じゃないと知るコンニムだった。

★私の心は花の雨-112話~114話の感想

ヘジュを叩くコンニムを見て怒るスンジェに、あなたの本当の娘はコンニムだよ!!!と言いたかった~!
すごいモヤモヤしちゃうね…。

 

スンジェの本当の娘が、コンニムだと知ったヘジュは、コンニムには絶対言わないんだろうなぁと予想してたけど。
予想以上にひどい行動をするヘジュに、とてもイライラしちゃった(`ヘ´#)

 

これからどうなっていくかなぁ(>_<)

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

自分が、ギテクとチュンシムの娘じゃないと知って、ショックを受けるコンニム。
偶然、コンニムの足にあるホクロを見たヨニは…

私の心は花の雨のあらすじ(115話~117話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら