%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(22話~24話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ22話

ソノから告白を受けた、コンニム。
しかし、ヘジュから協力してほしいと頼まれていたコンニムは、途惑って素直になれなかった。
二人の様子に異変を感じていたヘジュ。

 

一方、孤児院へ向かおうとしていたソノの母は、転んで病院へ運ばれてしまう。
母の元へ駆け付けたソノは、ヘジュの心を捕まえておくようミンギュから言い渡される。

 

そんな中、実の父スチャンの居場所を掴んだガンウクは、その住所へと足を運んでいた。
家の前で家主とモメるスチャンを見て、変わらず荒れている生活ぶりに愕然とするガンウク。

 

その頃、ソノが母の元へ駆け付けてから戻ってこないことを、気に掛けていたコンニム。

 

翌日、ヨニがソノの母を見舞いに病院へ訪れていた。
そこで、イルランと遭遇して声を掛けるヨニだった。

★私の心は花の雨-あらすじ23話

病院へ運ばれた、ソノの母を見舞いに訪れていたヨニ。
イルランを見かけて、20年前の記憶を辿り声を掛けるも、イルランは驚いて立ち去ってしまう。

 

母を想うソノを、心配していたコンニムは、自分が作った粥をヘジュへ渡して協力していた。

 

ヨニの身辺を調べ始めたイルランは、ヨニが看護婦ではないことを知る。
スチャンからは、変わらず脅され続けていた。

 

一方、手渡された粥のお礼をヘジュへ伝えていたソノ。
すでに、ソノと知り合っていたヨニが、通り掛かり、イルランとヘジュが親子である事を知る。

 

そして退勤したばかりのコンニムと話していたソノの前に、ヘジュが姿を現す。
ソノの前で、ヘジュを褒めるコンニムは、気まずくなってその場を後にするのだった。

 

劇場へと足を運んだコンニムは、ガンウクと遭遇する。

 

★私の心は花の雨-あらすじ24話

劇場の前でバッタリ出くわしてしまったコンニムとガンウク。

 

一方、ミソン製菓の娘であるヘジュを通じて、ビジネス展開を企んでいたミンギュ。
粥を手渡していたヘジュを褒めるも、ソノの母はヘジュに嫌気が差していた。

 

コンニムは、サニーからガンウクの動向を聞いていた。
ガンウクが父の借金を肩代わりしていたことを知り、コンニムは強く拒否する。

 

そんな中、興信所を利用してスチャンを遠ざけようとするイルラン。
スチャンをどうにか、指定の場所へ呼び出すよう計画を立てる。
同時にもう一件、とある人物の捜索を依頼していた。

 

その頃、ミンギュは粥が入っていた容器を、ソノへ手渡していた。
ソノはヘジュを連れて、コンニムのクッパ店へ訪れ、二人の姿に慌てるコンニム。

 

そして、ソノの元に現れたガンウクは、コンニムへ想いを寄せている事を明かす。

★私の心は花の雨-22話~24話の感想

ついに会ってしまった、イルランとヨニの関係に冷や冷や…!!
ヨニがイルランの事実を知るのは、いつのことになるのだろう?!

 

コンニムとヘジュのライバル関係も、さらに激しくなってきた(>_<)
ソノはコンニムの好意に気付かないままなのか?!
息子たちを利用する、ミンギュの腹黒さも嫌な感じ…!

 

ヘジュを応援しなければいけないコンニム。
ガンウクの想いに、気付ける日を期待したい!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

コンニムへ想いを寄せていることを、ソノへ明かすガンウク。
ガンウクの言葉を聞いたソノは、複雑な心境を抱いていて・・・

私の心は花の雨のあらすじ(25話~27話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら