%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(25話~27話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ25話

コンニムへ想いを寄せていることを、ソノへ明かすガンウク。
ガンウクの言葉を聞いたソノは、複雑な心境を抱いていた。

 

ガンウクの事を、良く思っていなかったコンニム。
ソノはコンニムへ、ガンウクの職業について庇う姿を見せる。
さらに、サニーもガンウクの事を良い人だと、コンニムへ話していた。

 

そんな中、ミソン製菓工場には、ギテクに借金を負わせたサンボンが姿を現す。
サンボンを追おうとしたギテクは、商品のパンを落とし、さらに班長に怪我を負わせてしまう。
工場長であるドクスは、ギテクに厳しく注意を促すだった。

 

一方、イルランはスチャンの存在を消してしまおうと企む。
チェ・チュンソプ社長の還暦の祝いの席へ、スチャンを呼び出したイルラン。
しかし、そこにはヘジュも同席していたのだった。

★私の心は花の雨-あらすじ26話

イルランの指示により、スチャンには毒入りのお茶が用意されていた。
しかし、そこにはヘジュも同席しており、イルランの計画は失敗に終わるのだった。
改めてイルランを脅すスチャン。

 

一方、ミンギュはソノへヘジュとの関係を、問い質す。
息子たちの関係を、ビジネスへ巻き込もうとするミンギュ。
コンニムとガンウクの関係を、気にするソノは、父の言葉に苛立ちを覚えていた。

 

そんな中、ガンウクと遭遇してしまうコンニム。
サニーの言葉を思い出し、ガンウクへ勝手な思い込みをしたのではと落ち込む。
そしてソノは、給料の前借を望むコンニムが抱える事情を、ガンウクから聞かされていた。

 

そんな中、スチャンに脅されるイルランは、ミソン製菓工場を停電させる。
スチャンを呼び出すイルランは、スチャンを就職させようとしていた。
しかし、ミソン工場へ忍び込むスチャンは、警備員に見つかってしまう。

 

★私の心は花の雨-あらすじ27話

スチャンの脅迫によって、ミソン製菓へスチャンを就職させようとしたイルラン。
電気を停電させた上に、復旧させようとしたイルランの計画は、失敗に終わってしまう。
冷蔵庫の電気を全て切られてしまい、ミソン製菓の業務にまで支障が出るのだった。

 

一方、給料の前借を希望していた、コンニムの願いが叶う。
その裏では、ソノが自分のお金を差し出して働きかけていたのだった。
そして、椅子に撃たれた釘で怪我をしてしまったコンニムに、絆創膏を渡すソノ。

 

ミソン製菓には、ドクスを訪ねるスチャンが姿を現していた。
停電による業務の問題を、明かされたスチャンは、パンの材料を調達して見せる。

 

そんな中、コンニムが怪我した椅子を、こっそりと直していたガンウク。
しかしコンニムは、ソノが直していたのだと誤解する。

 

給料の前借に成功したコンニムは、借金返済のため父にお金を渡していた。
ギテクが、ガンウクの部屋に来たのを目撃して、衝撃を受けるコンニムだった。

★私の心は花の雨-25話~27話の感想

ガンウクとソノがコンニムを巡って、いろんな行動を見せている!(>_<)
コンニムを密かに想うソノ・・・ドキドキ!!
果たしてコンニムは二人の気持ちに気付くのか・・・?!

 

イルランの計画は失敗ばかりで、何だか複雑・・・
スチャンは、どこまで傲慢な態度を取るんだろう?!

 

コンニム達の恋愛模様、さらにイルランの騒動。
目が離せないことばかり!!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

ガンウクの部屋を訪れていた、ギテクの姿を目撃したコンニム。
ソノと一緒に身を潜め、ガンウクの事情を察して落ち込み・・・

私の心は花の雨のあらすじ(28話~30話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら