%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

大人気アイドル!BESTieのナ・ヘリョン出演!!

戦争によって、運命が変わってしまった人たち。
家族の大切さ、温かさを改めて感じる、ストーリー。

「私の心は花の雨」のあらすじ、感想、キャスト、相関図など、最終回までネタバレありで、全話配信しちゃいます!

 

韓国ドラマ大好き、ゆきママです♪
毎日、家事と子育ての間に、こっそり韓国ドラマを見るのが楽しみ♡

 

今回は、「私の心は花の雨」(31話~33話)のあらすじと感想を紹介していきますね!
それでは、一緒に見ていきましょう☆

 

私の心は花の雨の相関図・キャスト情報はこちら

★私の心は花の雨-あらすじ31話

ミンギュと競争する暴力団によって、刺されてしまったガンウク。
コンニムに発見され、コンニムの治療を受ける。

 

一晩、ガンウクの側で過ごしたコンニムは、ギテクに中央劇場で働いている事を知られてしまう。
ヤミ金業者の元で、働くコンニムを強制的に帰らせるギテク。

 

ヘジュとソノの交際を、反対するイルランは、ヨニを通じてソノの母に会う。
イルランの発言に、怪しむソノの母は、ヘジュがソノへお粥を渡したことを明かす。

 

病院に入院した、ガンウクの元へ訪れたソノ。
コンニムへ想いを寄せるガンウクの様子に、胸を痛めていた。

 

ソノに会おうと中央劇場に向かったヘジュ。
酒に酔って倒れるソノの手元から、コンニム宛の手紙を見つける。

★私の心は花の雨-あらすじ32話

ソノが書いたコンニムへの手紙を、発見したヘジュ。
ソノの気持ちがコンニムへ向いている事を知り、嫉妬に駆られるのだった。

 

ギテクから条件付きで、劇場での勤務に許しを得たコンニム。
サニーにガンウクの容態を聞くも、サニーから図星の質問をされて慌てる。

 

ガンウクの様子が気になり、中央劇場の部屋を訪れたコンニム。
自分のことを心配するコンニムの姿に、ガンウクも嬉しそうな表情を浮かべていた。

 

そんな中、ヨニの根回しによって、ガンウクはミンギュ達の家へ帰ることになる。
再び同居することになったガンウクに対して、ソノは良い思いをしていなかった。

 

一方、スチャンは自分の実を守るためイルランを尾行していた。
ヨニと会うイルランの姿を目撃し、二人の経緯を突き止めるスチャンだった。

 

★私の心は花の雨-あらすじ33話

イルランとヨニの真の関係性を知ったスチャン。
自分の娘が、生きているのではないかと問い詰め、イルランは嘘を重ねる。

 

サニーはドクスとの距離を縮めていた。
一人の女性と関係を接近させているドクスの様子に、疑問を持つギスン。

 

ガンウクは、傷の手当てをしてくれたコンニムに、お礼をしようと考えていた。
さらに故障していた中央劇場の電球を、密かに直していたガンウク。
後からソノが同じ場所に現れ、コンニムへのガンウクの想いに胸を痛める。

 

身分を偽っているイルランは、スチャンへ忠告しながらも利用しようとしていた。
ヨニの身辺を調べ始めたスチャンは、ヨニに会うガンウクを発見する。

★私の心は花の雨-31話~33話の感想

大きな傷を追ってしまったガンウク・・・大丈夫?!

 

コンニムに対する、ガンウクの想いがハッキリと見えてきて・・・
コンニムのことを好きなソノの気持ちが切ない(>_<)

 

そしてソノが好きなヘジュの嫉妬も恐ろしい!!

 

スチャンはイルランの秘密をどんどん知っていっている!!
ついにヨニへの調べにまでも、協力し始める始末・・・
イルランの秘密は、保たれるのか?!

★私の心は花の雨-次回のあらすじ

準備中

私の心は花の雨のあらすじ(34話~36話)はこちら

私の心は花の雨-全話一覧

私の心は花の雨-あらすじ全話一覧はこちら